フリーワード検索

おすすめタグ

2020.06.05 18:00

イ・ジュンギ主演「悪の花」、初ティーザー公開!…2人の眼差しに注目

イ・ジュンギ,ムン・チェウォン

 

[韓国エンタメニュース]

 

tvN新水木ドラマ「悪の花」が初ティーザー映像を公開した。

 

今回公開された2つの映像は、14年の間愛してきた夫婦ペク・ヒソン(イ・ジュンギ)とチャ・ジウォン(ムン・チェウォン)の視点で作られた。お互いを見つめる温かい眼差し、愛情のこもった笑み、強く握った手、明るく駆け回る娘と共にした時間まで結婚生活の記憶たちが流れた。

 

だが、そんな幸せな時間も束の間、共に寄りかかって座っていたブランコはひざ掛けだけを残したまま誰もいなくなり、突然1人になった2人の姿が収められ意味深な気流が感じられる状況。

 

特に冷やかさが漂う夜明け頃の雰囲気の中、佇んでいるペク・ヒソンの空虚感に苛まれている眼差しとチャ・ジウォンの混乱している表情が捉えられ、2人の幸せであった記憶を壊す事件が起きることを感じさせる。

 

そこに各自違うトーンのシーンたちが流れながら一層対比された雰囲気は“悪の花”が描くメロとサスペンスのカラーをもう一度見せた。

 

それだけでなく始まりに見せた美しい花たちが、映像終盤では黒く枯れていく姿で登場、2人の信頼と疑いの間で芽生え始める“悪の花”がどのような物語を収め、花を咲かせるのか期待される。

 

 

 

「悪の花」は、愛さえも演技する男ペク・ヒソン(イ・ジュンギ)と彼の実体を疑い始める妻チャ・ジウォン(ムン・チェウォン)、目を背けたくなる真実の前に立った2人の高密度感性追跡劇だ。また韓国にて7月より放送スタート予定だ。

 

 

写真出処:ティーザー映像キャプチャー

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 ドラマ「悪の花」関連記事を読む

 

イ・ジュンギ関連商品を購入する
イ・ジュンギ関連記事を読む

 

 ムン・チェウォン関連商品を購入する
 ムン・チェウォン関連記事を読む


特集