フリーワード検索

おすすめタグ

2018.12.27 11:00

デビュー15周年の東方神起、スペシャルアルバム「New Chapter #2: The Truth of Love」を発表

東方神起
写真提供:S.M.ENTERTANIMENT

[韓国エンタメニュース]

 

2018年12月26日、デビュー15周年を迎えた東方神起がスペシャルアルバム「New Chapter #2: The Truth of Love」を発表した。

各音楽サイトにて音源配信をスタート。タイトル曲の「Truth」のミュージックビデオも同時公開された。

「Truth」MV
https://youtu.be/0-FgX8wLNzY

 

「Truth」はグルーヴィなジャズリズムとメンバーの魅力的なボーカルが合わさったR&Bポップジャンルの楽曲。別れの苦しみを乗り越え、もう一度「たった一つの真実な愛」を見つけることに乗り出すというストーリーを描く歌詞と、「呪文-MIROTIC-」の作曲に参加した世界的プロデューサーのThomas Troelsenと再びタッグを組み、完成度をより一層高めた。

さらに今作にはメンバーのソロ曲も収録。
ユンホのファルセットが際立つ「夜話(City Lights)」は、心を揺さぶられた相手に魅了され、眠れない夜の気持ちを歌詞で表現。彼自らの提案で後輩グループNCTのTAEYONGがラップメイキングとフィーチャリングとして協力した。

チャンミンが歌詞作りに参加した「かすかに…(Beautiful Stranger)」は、過去と過程を真率な感情で表現したストーリーとともに、バンドサウンドを中心に展開しながら曲の後半にいけばいくほど、深みのあるボーカルで訴えかけるミディアムテンポのポップ・バラードになっている。

「Sooner Than Later」という曲は1980年代に流行っていたドラムとシンセサイザーの調和がユニークな雰囲気を醸し出すダンス・ポップとなっており、ヒップホップレーベル1LLIONAIRE RECORDSのThe Quiettがラップメイキングとフィーチャリングとして協力し、ミニマルながらも洗練された構成が際立つフューチャーR&Bジャンルの「Jelly Love」はチャンミンが歌詞作りに参加し、恋に落ちた男女の密かな気持ちを描いている。

何より今回のスペシャル盤には、東方神起がファンへの気持ちを収めたポップジャンルの「Morning Sun」を収録。
「私たちは回って回っても丸のようにつながっている」という歌詞でこれまでの時間と今後の抱負を語る「Circle(同行)」などの全7トラックで構成されている。

世界中のファンから15周年を祝福するメッセージが寄せられているなか、東方神起は26日20時よりソウルの高麗大学・化汀体育館にて、デビュー15周年記念ファンミーティング「TVXQ! Special Day The Truth of Love」を行った。

THE FACT JAPAN


東方神起「New Chapter #2: The Truth of Love」を購入する

 

a.cp_btnACT {font-size: 124%;width: 300px; padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none; color: #fffafa; border: 2px solid #6b8e23; border-radius: 3px;display: block;transition: .4s;background: #9acd32;}a.cp_btnACT:hover {background: #6b8e23;color: #fffafa;border: 2px solid #fffafa;}a.cp_btnACT img{vertical-align: bottom;}

 東方神起関連商品を購入する
 東方神起関連記事を読む
 東方神起関連コラムを読む
 


特集