フリーワード検索

おすすめタグ

2018.10.29 02:01

パク・ヘジン、芸術的感性を発揮…“収益金はシングルマザーを助けるため寄付”

パク・ヘジン

[韓国エンタメニュース]
 
 
俳優パク・へジンが彼ならではのユニークな雰囲気を生かしたグラビアと映像プロジェクトに乗り出し、話題を呼んでいる。
 
多様なグラビアと映像を制作するビジュアルコンテンツ専門クリエーターグループ「Studio Newbin」は、天才作家エミール・アジャールをオマージュするコンセプトで撮影されたパク・へジンの姿を公開した。
 
3年前、「Studio Newbin」はパク・へジンと共に写真家デュアン・マイケルズの1979年作「偶然の出会い」をモチーフにユニークなコンセプトの作品を披露、当時の大反響を受けてパク・へジンとの2度目のコラボが実現した。
 
エミール・アジャールは小説家であり、外交官、戦闘機のパイロットで、20代から成功的な人生を生きてきた“ロマン・ガリー”としての作品が批評家たちに酷評を受けた後、新しい自分として生きていくために選んだペンネームだ。1970年代、彗星のように現れた天才作家エミール・アジャールは当時、文学界に波乱を起こし賛辞を受けた。
 
そんなエミール・アジャールに扮するパク・へジンは、特有の想像力を発揮し彼の姿を表現する予定だ。虚構の人物エミール・アジャールがパク・ヘジンの芸術的感覚を通じてどのように再誕生するのか注目が集まっている。

また、同プロジェクトは収益金の50%をシングルマザー支援プロジェクトに寄付する予定であり、普段から寄付と善行の先頭に立ってきたパク・へジンはこの趣旨に同感、快く撮影に応じたという。
 
グラビアと映像は11月14日に撮影予定で、Naver、YouTubeなどインターネットを通じての公開が決まっており、グローバルファンらの期待も高まっている。
 

パク・ヘジン

 

一方、パク・へジンは11月2日に日本でのファンミーティング開催を控え、本格的な海外活動を展開する中、収益金が寄付される消防士カレンダーを購入して知人らに配るだけでなく、今年は自らがノーギャラで撮影に参加するなど社会的に意味のある活動を地道に続けている。
 
 
写真提供:Studio Newbin
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI


パク・ヘジン日本ファンミーティング「2018 Heajin’s Attractive Time」詳細を見る




[コラム] パク・ヘジンの過去ドラマ出演作をチェック!​



パク・ヘジン関連ニュースを見る



パク・ヘジン関連商品を見る

 


特集