フリーワード検索

おすすめタグ

2018.09.13 11:04

ペ・ソンウ、親友チョ・インソンとの共演が“辛かった”理由は?

ペ・ソンウ

[韓国エンタメニュース]
 
 
12日午後、ソウル・龍山区アイパークモールにて映画「安市城」のマスコミ試写会が行われ、キム・グァンシク監督を始め、主演を務めるチョ・インソン、ナム・ジュヒョク、ペ・ソンウ、パク・ビョンウン、キム・ソルヒョン、オム・テグが出席した。
 
映画「安市城」は唐の軍隊の侵略に対抗し戦った高句麗・安市城城主ヤン・マンチュンの88日間の戦闘を描いたアクションブロックバスター映画。チョ・インソンは安市城の城主ヤン・マンチュンを演じた。
 
映画「ザ・キング」で共演し、普段から親しい間柄だと言うチョ・インソンとペ・ソンウ。現場時のエピソードを聞かれたペ・ソンウは「普段からすごく親しいので、作品にもそれが表れるようにした」と語った。続けて「親しいばっかりに辛いこともあった。撮影現場では、カットがかかる度に(チョ・インソンが)“僕の演技はどうか?大丈夫か?”と常に聞いて来た。ただでさえ自分のことで精一杯なのに、正直すごく辛かった」と話し、会場からは大きな笑いが起こった。

チョ・インソン
主演で安市城ヤン・マンチュン役を演じたチョ・インソン

チョ・インソン

ソリョン
ヤン・マンチュンの妹で軍部隊の首長ベッカ役のソルヒョン(AOA)

 

 
映画「安市城」は、東アジアの戦争史上、最も劇的で偉大な勝利の一つとして伝えられている88日間の安市城戦闘を描いた作品。チョ・インソンの他にナム・ジュヒョク、AOAソルヒョン、パク・ソンウン、ペ・ソンウなど人気俳優が勢ぞろいしており、総製作費185億ウォンを投じた超大型ブロックバスター作品だ。韓国で9月19日に公開。

韓国エンタメ総合情報サイト KOARI


映画「安市城」グラビア&インタビュー掲載「HIGH CUT」227号はこちら

映画「安市城」関連ニュースはこちら









 


特集