フリーワード検索

おすすめタグ

2018.04.18 02:59

映画「タクシー運転手」キャラクター紹介・メイキング特別映像解禁!⽇本向けメッセージも!

公開前に⾒ておきたい、「タクシー運転⼿」完・全・解・剖!
キャラクター紹介・メイキング特別映像解禁!
ソン・ガンホらキャストによる、⽇本向けメッセージも!

タクシー運転手
© 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.
 

[韓国エンタメニュース]

第90回⽶アカデミー賞外国語映画賞韓国代表として出品の快挙!韓国観客動員1,200万⼈突破!2017年韓国No.1⼤ヒット作『タクシー運転⼿〜約束は海を越えて〜』(配給:クロックワークス)が、4⽉21⽇(⼟)よりシネマート新宿ほか全国ロードショーいたします。

第38回⻘⿓映画賞で最優秀作品賞、主演男優賞、⾳楽賞、最多観客賞を受賞したほか、本国では『新感染ファイナル・エクスプレス』の興⾏成績を上回り、歴代9位!(※韓国映画として) 映画批評サイト「ロッテントマト」では脅威の95%!(18.4⽉現在)中国では、「天安⾨事件」を連想させるという理由で中国当局により関連コンテンツを削除され上映禁⽌になるなどと話題になり、SNSでは、⽇本公開を待ち望んでいる⽅々の期待の声が続く本作は、1980年5⽉韓国現代史上、最⼤の悲劇となった光州事件を題材にし、真実を追い求めたひとりのドイツ⼈記者と彼を乗せたタクシー運転⼿の物語。軍事独裁政権の物々しい⾔論統制をくぐり抜け、光州を取材し、全世界に5.18光州事件の実情を伝えた故・ユルゲン・ヒンツペーター⽒と、その彼をタクシーに乗せ、光州の中⼼部に⼊った平凡な市⺠であり、後⽇、ヒンツペーターでさえその⾏⽅を知ることのできなかった故・キム・サボク⽒、実在した2⼈が肌で感じた”あの⽇”をコミカルかつシリアスに描いております。

11歳の娘を⼀⼈で育てる平凡なタクシー運転⼿マンソプ役は、韓国映画界の名優ソン・ガンホ。本国では『グエムル-漢江の怪物-』、『弁護⼈』に続き、本作をもって関わった3作が動員1,000万以上突破!”トリプル・千万俳優”という呼び名も広がっている。また、ドイツ⼈記者ピーター役には、『戦場のピアニスト』『ヒトラー〜最期の12⽇間〜』といった名作から、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』などのハリウッド⼤作まで幅広く活躍しているドイツの誇る名優トーマス・クレッチマン。ほか、『コンフィデンシャル/共助』で庶⺠派熱⾎刑事役で熱演のユ・ヘジン、『ザ・キング』で主⼈公の故郷の友⼈で、組織の実⼒者役で熱演のリュ・ジュンヨルと豪華キャストが集結!ここに『義兄弟〜SECRET REUNION』『⾼地戦』チャン・フン監督の演出が加わり、最後まで⾃分の信念を貫き通した“あの⽇”をドラマチックな感動で包み込みます。

そして、この度、「タクシー運転⼿」完全解剖!キャラクター紹介・メイキング特別映像が解禁!冒頭、⽇本公開を祝したソン・ガンホらキャストによるメッセージ映像に続き、タクシー運転⼿マンソプに扮したソン・ガンホ、ドイツ⼈記者ピーター役のトーマス・クレッチマン、光州のタクシー運転⼿役のユ・ヘジン、光州の⼤学⽣役のリュ・ジュンヨルといった4⼈のキャラクターについて、撮影現場の様⼦を収めたメイキング映像と共にキャスト⼀⼈⼀⼈の意気込み、チャン・フン監督の解説を交えた映像。マンソプがピーターと揉める場⾯のリハーサルでは、ソン・ガンホが怪我をしたかのような仕草で監督を驚かせたり、ソン・ガンホの⼝調をマネするリュ・ジュンヨルに⼤ウケするソン・ガンホの姿まで、たっぷりと5分尺で公開前に⾒ておきたい!特別映像に仕上がっております!

また、併せて解禁された未公開場⾯写真は、笑顔のマンソプ、真剣な表情のマンソプの2点。メイキング映像でも語っていたように、運転と演技を同時にする⽴場だったので、感情を込めるシーンでは少し苦労したと⾔い、どこにでもいる⼩市⺠を通して⼼が痛む悲劇を描いており喜怒哀楽をたっぷりと表現しながら仕上げたマンソプの⼀⾯が覗ける場⾯写真でございます。普通の⼈々の⼩さな決断と勇気が積み重なり何かを成し遂げていく、近くで⾒ていなければ知り得ない当時の光州のことをマンソプのタクシーに乗りながら、⾃分たちの話として考えてみるのはいかがでしょうか…?桜舞い散る4⽉、感動の⼤傑作を是⾮ご期待くださいませ。レッツゴー光州!

ソン・ガンホ
© 2017 SHOWBOX AND THE LAMP. ALL RIGHTS RESERVED.
 

ストーリー

1980年5月。韓国現代史上、最大の悲劇が起きた…

韓国・光州で行われていた軍による民間人への暴行。軍部からの激しい攻撃の中、言論統制をくぐり抜け、光州事件の取材を敢行するドイツ人記者と、彼を乗せたタクシー運転手がいた。一触即発の厳戒態勢の中、2人は光州の真実を世界に伝えることはできるのか!?



■タイトル:『タクシー運転手 ~約束は海を越えて~』

■監督:チャン・フン『義兄弟~SECRET REUNION~』『高地戦』

■出演:ソン・ガンホ(『密偵』『王の運命 -歴史を変えた八日間-』)、トーマス・クレッチマン(『戦場のピアニスト』『ヒトラー ~最期の12日間~』、ユ・ヘジン(『コンフィデンシャル/共助』『LUCK-KEY/ラッキー』)、リュ・ジュンヨル(『グローリーデイ』『奴隷の島、消えた人々』)



2017年/韓国/137分/カラー/シネスコ/5.1ch/レイティング:G/原題:택시운전사/配給:クロックワークス/

提供:クロックワークス・博報堂DYミュージック&ピクチャーズ



[公式HP] http://klockworx-asia.com/taxi-driver/



2018.4.21(土)より、シネマート新宿ほか全国へ出発!






「タクシー運転手」DVD(韓国版)はこちら




「タクシー運転手」関連ニュースはこちら


特集