フリーワード検索

おすすめタグ

2020.02.17 12:12

韓国ドラマ視聴率ランキング[2020年2月2週目]

【韓国ドラマ視聴率ランキング】2/10~2/17 ニールセンコリア調べ
1位 KBS2週末ドラマ「愛はビューティフル、人生はワンダフル」 25.9%
2位 KBS1毎日ドラマ「花道だけ歩きましょう」           21.3%
3位 tvN土日ドラマ「愛の不時着」              19.7%
4位 SBS月火ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」       19.4%
5位 SBS金土ドラマ「ストーブリーグ」            17.1%
6位 KBS2毎日ドラマ「優雅な母娘」             15.3%
7位 JTBC週末ドラマ「梨泰院クラス」            11.2%
7位 MBC週末ドラマ「二度は無い」                 11.2%
9位 KBS2水木ドラマ「フォレスト」              5.9%
10位 MBC毎日ドラマ「悪い愛」               4.6%

「愛の不時着」
愛の不時着

人気ドラマが立てて続けに最終回を迎えた先週。その中でも3位のヒョンビン&ソン・イェジン主演のtvN「愛の不時着」は、最高視聴率が21%を越え有終の美を飾った。
「愛の不時着」は、ある日突風と共にパラグライダーの事故で北朝鮮に不時着した財閥後継者ユン・セリ(ソン・イェジン)と、彼女を隠して守り愛するようになる北朝鮮将校リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の絶対極秘ロマンスを描いた作品。
放送スタート時から徐々に口コミで話題を集め、最終回は最高視聴率が21%を越え、「トッケビ」を越える同局の最高視聴率を更新した。
またドラマOSTには歌手のIUが約9年ぶりに参加するなど、こちらも大きな注目を集めている。

愛の不時着
【韓国ドラマピックアップ】
「愛の不時着」あらすじやキャラクター詳細を見る


ドラマ「愛の不時着」OSTを購入する

また「愛の不時着」の後続作として、キム・テヒ主演の「ハイバイママ!」がスタート。「ハイバイママ!」は突然の事故で家族のもとから去ることになったチャ・ユリ(キム・テヒ)が、死別の哀しみから立ち上がり新たな人生をスタートさせる夫と娘の前に再び現れる”ゴーストママ”の49日間を描くヒューマンファンタジー。
5年ぶりのドラマ復帰となるキム・テヒにも期待が高まっている。

「ハイバイママ!」
キム・テヒ

視聴率
過去の韓国ドラマ視聴率ランキングをみる>>










KOARIスタッフおすすめ韓国ドラマ&映画特集コラムをみる>>

 


特集