フリーワード検索

おすすめタグ

2014.10.21 06:13

今は“日流”がアツい!?韓国で活躍する日本人たち

アンニョンハセヨ、mariです。
 
 
タイトルを見て“日流”??と思った方もいらっしゃるかと思いますが、今回は少し趣向を変えて、“韓国で活躍する日本の芸能人”を紹介したいと思います^^ 

皆さん、最近韓国ではテレビをつけると毎日のように日本人が出演している番組が放送されているのをご存知でしょうか?
 
そう、今韓国では日本の芸能人がアツいのです!(言い過ぎ…?笑)
アイドル、アーティスト、タレント、モデル、俳優など多方面にわたって活躍する日本人を少し見ていきましょう!
 
 

 
*SHIHO*

(出処:HIGH CUT)

 
まずはこの方!
すでにご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、現在SHIHOは韓国で大人気です!!

きっかけとなったのはこちら↓
 

KBS2TV「スーパーマンが帰ってきた」


(KBS「スーパーマンが帰ってきた」放送キャプチャ) 

そう、韓国ではSHIHOは、“サランちゃんのママ”として大人気なのです。
家では化粧っ気のない素朴な姿でいつも元気で明るくサランちゃんのお母さんとして奮闘している反面、仕事場ではプロのトップモデルとしてのカリスマを大放出!!そんな彼女のギャップと飾らないその性格、そして到底子供がいるとは思えないその美貌が韓国で大人気。今では彼女の番組内での発言が芸能ニュースになり、雑誌のグラビアにも多数登場するなど旦那様である秋山成勲を押しのけて(?)、人気っぷりなのです。
 

こちら、韓国のファッション雑誌のグラビア


(出処:GRAZIA)


(出処:HIGH CUT)

ううーむ。本当に美しいです。

 
*大谷亮平*

(出処:ARENA)
 

皆さん、大谷亮平という俳優をご存知でしょうか?
2006年、韓国のシットコム「ソウルメイト」で俳優としてデビューし、今年の夏に韓国で1800万人もの観客を動員した映画「鳴梁」に出演。


(映画「鳴梁」での大谷亮平)

ドラマにも多数出演しており、イ・スンギ主演「九家の書」や、今年にはイ・ジュンギ主演のKBSドラマ「朝鮮ガンマン」にも出演。先日のコリアドラマアワードではグローバル俳優賞を受賞するなど一気にその名を世間に知らしめました。

そして現在は、MBCのバラエティ番組「ルームメイト2」に出演中。

(上段左から三番目が大谷亮平)

「ルームメイト」とは、スターたちが一つ屋根の下で一緒に暮らす姿を垣間見るリアリティプログラム。視聴率がイマイチ振るわなかったシーズン1から出演者を一部変更して開始されたシーズン2は、現在視聴率もぐんぐんと上昇しており絶好調!


同部屋のgodパク・ジュンヒョンと。(MBC「ルームメイト」放送キャプチャ、HP)

最近ではホダン(韓国語で“しっかりしてそうに見えて少し抜けている”を意味する言葉)っぽさを垣間見せつつあり、これからもますます楽しみです^^
 

*TAKUYA (CROSS GENE)*

 


日本・韓国・中国という3カ国出身のメンバーから成るアイドルグループCROSS GENE(クロスジーン)の中で唯一の日本人メンバーであるTAKUYA。

2012年に韓国でデビューし活動を行っていますが、その中でもこのTAKUYAがブレイクしたきっかけはこれ↓
 

JTBC「アブノーマル会談」

この番組、ほんっっっっっっっっっとうに面白くて、私も大好きな番組なのですが(笑)、韓国に住む世界各国から集まった若者たちが、韓国人よりも上手な韓国語(?)でそれぞれの意見をぶつけ合う討論バラエティ。

全11カ国から集まったG11と呼ばれるメンバーの中で、日本代表として出演しているのがTAKUYA。その柔らかな物腰と、控えめな姿が“THE 日本人男子”という感じで放送開始当初はあまり目立たなかった彼ですが、番組が進むにつれてその魅力を開花させていきます。ニコニコしていながらも心の中では怒っていることが多い(笑)TAKUYAを、司会者であるユン・セユン、チョン・ヒョンム、ソン・シギョンの3人がキチンと笑いへと繋げることで彼の発言回数も徐々に増え、またヘンなところで頑固だったり真っ直ぐだったりと、彼の純粋さに心奪われてしまう人が多数^^


笑っていますが怒っています(笑)


TAKUYAといえばこの「手」!!
普段控えめな彼ですが、発言したい時は必ず手をそっと挙げます。(笑)
そんな彼を司会の3人はしっかり見ており、白熱した討論の中で「みんな、TAKUYAの意見も聞いてみよう」とさらっとフォローする姿もなんだかほほえましくて好きです^^


国を越えてとっても仲良しなG11^^

この「アブノーマル会談」に出演している外国人たちは現在軒並み大ブレイク中!

(JTBC「アブノーマル会談」HP)

先日リニューアルオープンした東大門のファッションビルdoota!のイメージキャラクターであるこの3人もアブノーマル会談に出演して大ブレイクした3人です^^

(私は個人的に一番左のオーストラリア出身のダニエルが好きです←誰も聞いてない)

 
 

*KangNam(カンナム)*

現在飛ぶ鳥を落とす勢いで韓国のお茶の間で大ブレイク中なのがこのカンナム。まず名前が“カンナム”。
え、江南?となりそうですが、そこは違います!韓国語で강한남자(カンハンナムジャ・強い男)の강と남をとって 강남(カンナム)という名前となったそうです。
このカンナム、M.I.Bというヒップホップグループで2011年に韓国でデビューしており、その実力はお墨付き。日本でも活動をしているのでご存知の方もたくさんいらっしゃると思います^^


M.I.B

そんな音楽界で活躍していたカンナムがお茶の間でブレイクしたきっかけとなったのがこちら↓
 
JTBC「学校に行ってきます」
 

 
とっくの昔(?)に学校を卒業した芸能人たちが、再び高校生に戻り学校生活を送るというリアリティプログラム。戸惑いながら実際に高校で授業を受け、宿題をし、テストを受ける彼らの姿がとっても面白くもあり、自分が学生だった頃を思い出してしんみりしたり…?というような番組なのですが、カンナムの自由奔放で4次元な発言が大ウケ!


(「学校に行ってきます」放送キャプチャ)


(KangNamツイッター)

髪の毛も金髪で程よくチャラく(笑)、先ほど紹介したTAKUYAとは正反対の雰囲気を醸し出しているにも関わらず、どちらも“THE 日本人男子”と思えてしまうのがなんとも不思議ですね^^;
 

日本人の父と韓国人の母を持ち、高校時代から海外で過ごしていたという彼は4年前に韓国へやってきました。本当にとっても流暢な韓国語でマシンガンのように面白トークを飛ばしまくり、今では様々なバラエティ番組に引っ張りだこなのであります。そんな彼、10月より放送開始となった外国人たちが共同生活をするMBCのバラエティ「ハロー異邦人」にも出演中です!
 
 
 

*藤井美菜*

(出処:ドラゴンヒットグローバル)

 

2013年に「私たち結婚しました-世界版-」にFTISLANDのイ・ホンギと仮想夫婦として出演したことで、K-POPファンの皆様にも一気にその名前が広がったのではないでしょうか^^??


(私たち結婚しました世界版)

彼女の顔は、いわゆる“韓国人が好きな顔”と言われているそうで、私の周りにも「藤井美菜きれいだ!」という人が多数^^日本でも活躍中でしたが、現在は韓国でも活発に活動中です!
彼女は2013年に発売されたSHINHWAの「THIS LOVE」のミュージックビデオに出演。そしてキム・ミョンミン、SUPER JUNIORのシウォンらが出演したSBSドラマ「ドラマの帝王」などにも出演するなど、徐々に韓国での活動の場を広げています。そして現在は先ほど紹介したカンナムも出演中の「ハロー異邦人」に出演中!

先日番組内ではすっぴん姿を披露し、その美しさがニュースになるほど!

ううん、確かにまったく変わらない!!すごい!!!(MC「ハロー異邦人」放送キャプチャ)

また現在撮影中であるチャ・テヒョン主演の「猟奇的な彼女2」にも出演するなど、今後も楽しみな女優さんです^^
 
 

という感じでさらっとまとめてみただけでもこんなに!
現在彼らは韓国で、毎日のようにネットのニュースなどで見かけるほどの有名人!(ほんとに!)
 

今まで韓国で活躍したり人気の日本人はいたものの、このようにお茶の間に知れ渡るまでに大活躍している日本人がたくさんいるのは初めてではないでしょうか?また共通点として、皆が“流暢な韓国語を操り、韓国語を使って仕事をしている”というのもとっても興味深いところ。(ちなみにSHIHOさんは現在勉強中だそう^^)

韓国では現在外国人が出演する番組がものすごく増えており、外国人タレントも増えてきています。それにより、若者だけではなく中高年層にとっても外国人が身近な存在になりつつあるのかもしれません^^
こうやって、日本人だけではなく色々な外国人が韓国を訪れ、またお互いの文化や習慣などを理解しあえる機会が増えたらいいな、と思うのでした^^

 


特集