フリーワード検索

おすすめタグ

2014.06.25 06:32

注目の13人組!ToppDoggインタビュー(Part.1)

 
注目の13人組ボーイグループ!

ToppDoggインタビューPart1『ToppDoggって?』

昨年10月ミニアルバム「Dogg’s out」でデビューした13人ボーイグループToppDogg!
そんな彼らに先日KOARIが独占インタビューをしてまいりました!

 
しかし!そのインタビューの詳細の前に!
 

まずは、ToppDoggというグループ、そして先日発売されたニューミニアルバム「AmadeuS」について「ToppDoggインタビューPart1『ToppDoggって?』」と称して紹介していきたいと思います!
 
 
ToppDoggという名前は「最高の、またはWINNER」という意味をもっており、ラップやボーカル、ダンスはもちろんのこと、作詞作曲、編曲、振り付けなどすべてをこなすマルチな才能を持つメンバー13人から成るボーイグループ。昨年10月にミニアルバム「Dogg’s out」でデビューし、今月9日に3枚目となるミニアルバム「AmadeuS」を発売しました。発売早々に韓国の音源販売サイトであるハンターチャートのチャート1位を占め、また6月14日にMBC「音楽中心」に出演した後NAVERの検索ワード1位に急上昇するなど注目を集めました。また先日行われたDream Concert2014にも出演。
そしてなんと!8月9日には日本での初のショーケースも開催決定!!!!これからがますます目が離せないグループなのです!!!
 

ではでは、より詳しく見ていきましょう~!

 
 
>>その① 4つのユニットから形成

ToppDoggはDragon、Knight、Wizard、Lionという4つのユニットから形成されたグループ。
DragonにはToppDoggのリーダーであるPグンとサンド。Knightにはキド、ナクタ、アトム。Wizardにはゼロ、ハンソル、ビジュ、ホジュンの4人。そしてLionにはジェニシ、ゴン、ソグン、ヤノの4人がいます。それぞれのユニットに作詞、作曲、ラップ、パフォーマンスなどの各分野を得意とするメンバーが所属しています。また彼らの所属事務所STARDOMエンターテインメントには、ToppDogg以外にもUnderDoggというグループもいるのですが、今後はこの二つのグループのメンバーが混ざっていろんなユニット活動を計画中だそう!
 

>>その② メンバー

先ほども触れたユニット別に、メンバーを見てみましょう!メンバーは全部で13人です!

*Dragon*

Pグン(リーダー)(1991年10月18日生まれ 176cm/58kg)

 
 

サンド(1993年3月2日生まれ 181cm/63kg)

 
 

*Knight*

ナクタ(1993年4月24日生まれ 185cm/68kg)

 

アトム(1995年5月23日生まれ 178cm/62kg) 

※Knightsには上記以外にキドというメンバーがいますが、今回のCDリリース及びカムバック活動にはソロ活動準備のため不参加。

 

 

 

*Wizard*

ゼロ(1994年2月3日生まれ 181cm/61kg)

 

 

ハンソル(1993年6月15日生まれ 172cm/61kg)

 

ビジュ(1994年1月8日生まれ 175cm/55kg)

 
 

ホジュン(1992年10月31日生まれ 173cm/55kg)

 

 

*Lion*

ジェニシ(1991年8月2日生まれ 174cm/62kg)

 
 

ゴン(1992年8月1日生まれ 183cm/68kg)

 

ソグン(1992年5月1日生まれ 179cm/65kg)

 

ヤノ(1995年9月27日生まれ 178cm/58kg)

 

>>その③ ミニアルバム「AmadeuS」でカムバック!
 
ミニアルバム「AmadeuS」は、天才音楽家モーツァルトとそのライバルであるサリエリをモチーフとした映画「アマデウス」からインスピレーションを受けて作られた作品。モーツァルトとサリエリという二人の間にある“競争”“成長”“才能”“憧れ”“嫉妬”などが、今回のToppDoggのコンセプトとマッチしたそう。

また、それに伴って今回はビジュを中心とした“モーツァルト”と、ハンソルを中心とした“サリエリ”という二つのチームに別れ“対立”という構造が作られています。(左:ビジュ、右:ハンソル)

タイトル曲である「TOPDOG」のミュージックビデオを見ていただければよくわかると思います。

 

 


(左上から時計回りに)ビジュ、ナクタ、ジェニシ、ホジュン、ソグン、サンド



(左上から時計回りに)ハンソル、アトム、ヤノ、ゼロ、ゴン、Pグン

 

先ほどプロフィールでも少し触れましたが、メンバーであるキドが今回のアルバムには参加していません。現在キドはプロデューサー業及び別プロジェクトのために準備中なのだそう。しかし、今回のアルバムに収録されている「サリエリ」は、キドの自作曲。現在進んでいるプロジェクトの延長線上にあるというこの自作曲。
ここで興味深いのが、映画「アマデウス」では天才作曲家として描かれるモーツァルトに隠れながらも実は真の主人公と言われているサリエリ。そんなサリエリを象徴するメンバーのハンソルは今回のToppDoggのパフォーマンスを引っ張る重要な役割を果たしています。そして収録曲「サリエリ」を手掛けたキドは、今後のToppDoggを引っ張っていく重要な役割を果たす、というメッセージが込められているのだそう!
 
 
というわけで、ToppDoggインタビューPart1「ToppDoggって…?」と称して紹介してまいりましたが、次回のPart2ではいよいよToppDoggインタビューをお届けします!お楽しみに~~!!
 
 

 

メンバー別のポラロイド写真(直筆サイン)をプレゼント!

KOARIでは、ToppDogg関連商品を6月26日(木)~7月6日(日)の間にご購入いただいたお客様の中から抽選で、直筆サイン入りポラロイドをプレゼントいたします!
(※当選の発表はプレゼントの発送を持って換えさせて頂きます。写真はランダムで1枚ずつでの発送となるため、メンバーの指定はできません。あらかじめご了承ください)

~ToppDogg関連商品~

AmadeuS [3rd Mini Album]

 Arario [2nd Mini Album]

Arario [Special Album]

DOGG’S OUT [1st Mini Album]

DOGG’S OUT REPACKAGE ALBUM : CIGARETTE

-ToppDogg日本ショーケース-

[日時] 2014年8月9日(土)
昼公演 開場12時/開演13時
夜公演 開場17時/開演18時
※本公演はミニアルバム「AmadeuS」参加メンバー12人による公演となります。
※昼・夜 各公演終了後、来場者全員とのハイタッチ会あり
[会場] 品川プリンスホテル ステラボール
[料金] 1Fスタンディング8,640円(整理番号付)
     2F指定席    9,720円(座席指定)
※未就学児童入場不可

チケット購入はこちら(KOARI チケットページ)

ToppDogg日本オフィシャルHP : www.toppdogg.jp/

インタビューPART2へ→


特集