フリーワード検索

おすすめタグ

2013.12.25 10:48

韓国エンタメランキング[12/16~12/22]

【CD売上ランキング】 12/16~12/22 HANTEOチャート調べ
1位 EXO-12月の奇跡:Korean Ver.
2位 EXO-12月の奇跡:Chinese Ver.
3位 VIXX 1集-Voodoo
4位 XIAジュンス-12月:Musical December 2013 With Kim Junsu
5位 ヨン・ジュニョン-Flower

EXOの「12月の奇跡」が変わらず圧倒的な勢いで1、2位を死守。
2014年最も活躍が期待されるグループの一つだ。
一方、不思議な印象のミュージックビデオが話題を集めているBEAST ヨン・ジュニョンのソロアルバム「Flower」は5位にランクイン。
 
ヨン・ジュニョン-Flower
 

【映画ボックスオフィスランキング】 12/20~12/22 韓国ボックスオフィス調べ
1位 弁護人
2位 ホビット 竜に奪われた王国
3位 アバウト・タイム
4位 家に帰る道
5位 キャッチミー


 
話題作「弁護人」が公開と同時にトップに躍り出た。
故ノ・ムヒョン大統領と釜林事件を取り扱った内容の「弁護人」は、一部ネチズン達による攻撃を受けたが、主演のソン・ガンホら演技派俳優達と、イム・シワンの熱演が高い評価を受けており、当分の間興行記録を伸ばすものと予想される。
一方、同日に公開されたジュウォンとキム・アジュン主演のラブコメディ「キャッチミー」は5位でのスタートとなった。

【ドラマ視聴率ランキング】 12/16~12/22 ニールセンコリア調べ
1位 KBS2週末ドラマ「ワン家の家族達」 35.8%
2位 KBS1毎日ドラマ「愛は歌に乗って」 25.9%
3位 MBC毎日ドラマ「オーロラ姫」   19.1%
4位 KBS2毎日ドラマ「ルビーの指輪」  18.9%
5位 MBC月火ドラマ「奇皇后」     18.8%

ランキング上位を連続ドラマが占める中、出演俳優の相次ぐ降板や、無理なストーリー展開で問題になっていたMBCの毎日ドラマ「オーロラ姫」が幕を閉じた。
しかし、脚本を担当しているイム・ソンハン作家の理解不能な結末にMBC側が難色を示し、放送当日に台本の修正が入り最終回を迎えた事実が明らかになり、最後まで様々な話題を集めた。
 


特集