フリーワード検索

おすすめタグ

2013.10.29 02:33

Mnet「WHO IS NEXT: WIN」が面白い!


 
アンニョンハセヨ!
コアリソウルスタッフのmariです!

10月25日、100日間にわたって繰り広げられてきた対決が終了しました。
Mnetで毎週放送されていた「WHO IS NEXT: WIN」。BIGBANGや2NE1などが所属するYGエンターテインメントの練習生総勢11名が、AとB二つのチームに分かれて対決をする番組。
勝敗は、お客さんからの投票で100%決定するのですが、勝ったチームはその場で即デビューが決定します。BIGBANGのデビュー以来、8年もの間男性グループのデビューがなかったYG。期待度はかなりのものだと思います。 
 
この番組、最初は何気なく見始めたのですが、見れば見るほどどんどんハマりました。
まず、とにかく、出演している練習生たちがとてつもなくピュア。デビューを目指して、必死に努力しているその姿に、毎回心を打たれてしまう。。涙

番組は、AチームとBチームの対決がメインではありますが、サイドストーリーとして彼ら一人一人にも密着する場面が多々登場します。YGの練習生として親元を離れて必死に頑張る彼らですが、それぞれにいろんな事情や思いもあって。それを見ながら、どんどん彼らの魅力にはまっていくというわけです。実際、韓国ではまだデビューもしていない彼らのイベントになんと3000人ものファンが訪れたとか!本当にものすごい人気です。
 
そんな彼らでしたが、とうとう先週金曜日、勝敗が決まりました。
もう、結果が発表される頃にはメンバー全員が号泣…もちろん私も号泣…苦笑
今までの努力や、つらいこと、いろんなことが頭の中で駆け巡っていたのでしょう、顔を隠すこともなく号泣する彼らの姿を見て、なんともいえない気持ちになってしまいました。。
 
そして、勝ったのは、Aチーム。Aチームは「SUPER STAR K2」出身で、最近ソロ歌手としてデビューしたカン・スンユン、SBS「K-POPスター」出身のイ・スンフン、リーダーのソン・ミンホ、YGの一番古い練習生で一番の努力家キム・ジヌ、末っ子でイケメンのナム・テヒョンの5人組です。オーディション番組出身の子が多いこともあって、放送開始時から人気があったそうです。彼らは、この冬に WINNERとうグループ名でデビューする予定だそうです。
 
一方今回負けてしまったBチーム。 第二のG-DRAGONとも言われているB.I、「K-POPスター」出身のク・ジュンフェ、一番年上のキム・ジンファン、ムードメーカーのボビー、優等生のソン・ユンヒョン、努力派のボーカルキム・ドンヒョクの6人。この6人はまた練習生に戻り、メンバー交代などをしながら今後も活動をしていく予定だとか。
 
あまりの人気に、「両チームデビューしてほしい!!」という声がたくさんあったそうです。まさか、両チームともデビューか?!という噂もありましたが、結局はAチームがグループ名「WINNER」としての活動していくことに。早速、11月から始まるBIGBANGの日本ツアーにオープニングアクトとして出演するようです!キャーーー!みたい…><
WINNERがこれからどんな活躍を見せてくれるのかも楽しみですが、今後より一層成長して新たな姿で戻ってきてくれるであろうBチームのみんなにも期待です!

(写真上:Aチーム 写真中央:Bチーム)


特集