フリーワード検索

おすすめタグ

2020.04.29 05:01

イ・ジェウク×コ・アラ、新ドラマ「ドドソルソルララソル」出演確定!

コ・アラ,イ・ジェウク

[韓国エンタメニュース]
 
 
ドラマ『ドドソルソルララソル』がイ・ジェウク、コ・アラの輝くラインナップを完成させ新しい青春ラブコメの誕生を期待させる。
 
韓国にて2020年下半期放送予定のKBS2新水木ドラマ『ドドソルソルララソル』は、ポジティブなピアニスト ク・ララ(コ・アラ)と有能なアルバイト ソン・ウジュン(イ・ジェウク)の輝くロマンチックコメディを描く。それぞれの傷と秘密を抱えて小さな田舎町でピアノスクール“ララランド”に集まった彼らの物語が甘いときめきと共に愉快な笑いを誘う。

次世代俳優として注目を集めているイ・ジェウクは、シックだが心だけは温かい自由な魂ソン・ウジュン役を演じる。ソン・ウジュンはこれといた夢も目標もなくアルバイトで生計を立てる秘密の多い青年だ。怖そうだが優しく、冷たそうだが温かい相反な魅力で女心を魅了する。
 
イ・ジェウクはドラマ『天気が良ければ訪ねて行きます』『偶然見つけたハル』『検索ワードを入力してください:WWW』などでしっかりとした演技力と温かいビジュアルで代替不可な存在感を立証した。そんな彼がソン・ウジュン役を通じて見せるさらなる変身が今から待ち遠しい。彼は「シノプシスを読みながらソン・ウジュンという人物が気になりました。荒っぽく見えるが繊細で、冷たそうだが温かい相反した姿が共存する魅力的な人物です」とキャラクターに魅了された理由を明かした。
 
続いて「新人として持てる大きな幸運だと思います。後悔のない作品になるよに頑張っています。ドラマを通じて視聴者の方々の日常にも温もりを伝えることができるよう願います」とトキメキ溢れる合流の感想と覚悟を伝えた。
 
コ・アラは、人生の逆変に見舞われたポジティブなピアニスト ク・ララ役を演じる。一夜にして一文無しになったが、お金がなくてもク・ララの人生に挫折などない。一つの光を追って更生に乗り出したク・ララの青春第2楽章がダイナミックに繰り広げられる。
 
ドラマ『ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~』『応答せよ1994』など様々な作品で演技変身を繰り返してきたコ・アラが今作を通じてロマンチックコメディに挑戦する。特有の明るいエネルギーでク・ララの魅力を倍加させるコ・アラは「ロマンチックコメディをやってみたかったのですが、この作品を通じて挑戦することが出来てワクワクしています」とし「魅力的で特色ある作品とキャラクターでご挨拶することができそうで私も楽しみです。視聴者の方々も一緒に楽しめる作品になるように頑張ります。多くの愛をお願いします」と愛情のこもった感想を伝えた。

一方ドラマ『ドドソルソルララソル』は、韓国にて今年下半期放送予定だ。
 
 
写真提供:Artist company、VAST Entertainment
 
 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI
 

天気が良ければ訪ねて行きます
【韓国ドラマピックアップ】
「天気が良ければ訪ねて行きます」あらすじやキャラクター詳細をみる

たまたま見つけた一日
【韓国ドラマピックアップ】
「偶然見つけたハル」あらすじやキャラクター詳細を見る

 

 イ・ジェウク関連商品を購入する
 イ・ジェウク関連記事を読む

Ara(コ・アラ)関連商品を購入する
Ara(コ・アラ)関連記事を読む
Ara(コ・アラ)関連コラムを読む

 


特集