フリーワード検索

おすすめタグ

2020.04.24 06:01

イ・ボヨン×ユ・ジテら主演「花様年華」視聴ポイント公開!

イ・ボヨン,ユ・ジテ,パク・ジニョン,チョン・ソニ

[韓国エンタメニュース]
 
 
イ・ボヨンとユ・ジテ、パク・ジニョン(GOT7)とチョン・ソニが2人の男女の現在と過去を完璧に演じる。
 
25日放送スタート予定のtvN土日ドラマ「花様年華-人生が花になる瞬間」は、美しい初恋が過ぎ、すべてが変わったまま再会したジェヒョン(ユ・ジテ)とジス(イ・ボヨン)が最も輝いていた時代の自分に対面しながら繰り広げられる物語を描く最後のラブレターだ。
 
今春、お茶の間劇場に温かい元気を吹き込む感性ロマンスを予告しているだけに今作に対する予備視聴者たちの期待が高まっている。特に2人1役を演じ、ある恋人の現在と過去、おぼろげな愛の感情を描く4人の主演俳優の活躍に注目が集まっている。そんな中、制作陣が「花様年華」の視聴ポイントを公開した。
 
#1 ハン・ジェヒョンとユン・ジスの異なる状況と変化したキャラクターの内面

劇中ハン・ジェヒョンは、学生運動に青春の情熱を注いだが歳月が流れ冷徹な企業家に変貌した人物だ。いつも正義の味方をして戦ってきた彼が、自分の利益だけを考える冷たく現実的な姿に変わってしまったのだ。また不自由なく育ち、明るく純粋だったユン・ジスも今は生活の至る所に潜んでいる難関に正面から立ち向かっている状態だ。ユ・ジテとイ・ボヨン、パク・ジニョンとチョン・ソニは、2人の男女の変化だけでなく歳月が経ってもなかなか変わらない本来の姿まで描き出し、違うようだが似ている一つのキャラクターを完成させる。
 
#2 再び訪れた愛を各自の色で演じる俳優たち

1990年代という特殊な時代状況、忘れられない出会いから愛を始める過去のジェヒョン(パク・ジニョン)とジス(チョン・ソニ)の物語は、言葉では言い表せないトキメキを披露する。ハン・ジェヒョンと出会い一目惚れしたユン・ジスは、彼を追いかけ続け、届きそうで届かない初恋が始まり、最も輝いていた瞬間から遠ざかったと感じた瞬間、2人の男女には長い歳月が流れ、思いがけない出来事で再会することになる。

4人の主演俳優たちは運命のように繰り返される愛を各自の色で演じ、共感と涙を誘う予定だ。ハン・ジェヒョンとユン・ジスが現在と過去、時空間を飛び越えて互いの人生にもう一度訪れる「花様年華」に期待が高まっている。
 
一方ドラマ「花様年華」は、韓国にて明日(25日)夜9時より放送スタート予定だ。
 
 
写真提供:tvN
 
 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI
 
 

 ドラマ「花様年華」関連記事を読む

 イ・ボヨン関連商品を購入する
 イ・ボヨン関連記事を読む
 イ・ボヨン関連コラムを読む

 ユ・ジテ関連商品を購入する
 ユ・ジテ関連記事を読む


特集