フリーワード検索

おすすめタグ

2020.02.18 03:01

​イ・ソンギョン、無限の魅力を発散!

イ・ソンギョン

 

[韓国エンタメニュース]

女優イ・ソンギョンが演技者としての強い抱負を明かした。
 
高視聴率を記録しているドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」に出演中の女優イ・ソンギョンがCOSMOPOLITAN 3月号のカバーモデルを飾った。
 
ドラマが進むごとに最高視聴率を記録している「浪漫ドクターキム・サブ2」でイ・ソンギョンは、理論には強いが手術台の前に立つとみすぼらしくなるCS(胸部外科)2年目フェロー チャ・ウンジェ役を演じている。
 
イ・ソンギョンは「ウンジェは、情熱的で誠実で青年期なら誰もが感じる成長痛を経験します。予測不可能な難題や自身の限界にぶつかりながら挫折し、苦しみますがその過程で温かい人々に出会い、治療しながら変化していくキャラクターです」とし「演技をしながら同じ青年期として共感できる部分も多かったです。私もまたウンジェと同じ時期を乗り越え、またその過程に今も居ます」としキャラクターについての愛情を見せた。
 
ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ」は、シーズン1もまた視聴者達の大きな愛を受けた。シーズン1に続き新しいキャラクターとして合流しプレッシャーを感じたのでは?という質問に「監督、作家さん、そして元祖トルダム病院のメンバーを演じてこられた先輩方、全ての方々が名不虚伝な方々なのでプレッシャーを感じました。ですがプレッシャーを感じるよりも与えられたチャンスに感謝し最善を尽くすことが私の責任だと思いました」と語った。
 
視聴者がハッピーエンドを描くように、イ・ソンギョンが夢見るロマンは何かという質問に彼女は「私は“今この瞬間”たちをロマンだと考え有難さを感じています」とし「自身が主人公の映画では、小さなことも全てステキでロマンチックなこともあるじゃないですか」と話した。
 
また彼女は「余韻を残すことの出来る作品を作り、笑いや涙、どのような形でも人々の心の中に深い余韻を与えることの出来る演技をする女優になりたいです」と演技者としての抱負を語った。

イ・ソンギョン

 

一方ドラマ「浪漫ドクターキム・サブ2」は、韓国にて毎週月火午後9時40分より放送中だ。またイ・ソンギョのインタビュー&グラビアは「COSMOPOLITAN 3月号」を通じて見ることが出来る。

 
写真提供:COSMOPOLITAN

 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

イ・ソンギョン
イ・ソンギョン グラビア&インタビュー掲載中
マガジン「COSMOPOLITAN」を購入する

イ・ソンギョン関連商品を購入する
イ・ソンギョン関連記事を読む
 イ・ソンギョン関連コラムを読む 


特集