フリーワード検索

おすすめタグ

2020.01.17 03:01

SOL、除隊後初のグラビア公開!

SOL,テヤン

[韓国エンタメニュース]
 
 
グループBIGBANGのメンバーSOLが「米国Coachella Festival」のステージに立つ感想を語った。
 
17日男性誌Esquireは、2月号の表紙モデルのSOLのグラビアを公開した。これはSOLの除隊後初のグラビアで注目を集めた。
 
SOLは、入隊による空白期があるにもかかわらず高い集中度を見せたという。
 
「軍隊では元気に過ごして帰ってきました」という挨拶でインタビューの糸口を切ったSOL。彼は「軍隊での時間を通してたくさん省みるようになったと同時に大きなエネルギーを得ました」と軍生活の話を切り出した。
 
特にSOLは除隊してすぐ「2020米国Coachella Valley Music & Arts Festival」のラインナップにBIGBANGの名前が挙がり、世間の注目を集めた。
 
彼は「Coachella側から寄せられた提案に対し、メンバー同士でも色々悩みました」とし「もし願いがあるとしたらCoachellaで良いステージを残したいです」と明かした。
 
来る4月10日米国Coachella Festivalで披露するステージに先だってSOLは、直接企画したイベント“花答:SOLと友達が共にする寄付フリーマーケット&競売”を通して、個人的にファンに会う席も準備中だ。フリーマーケットでSOLは、自身の所持品約1300点余りをはじめ、2200点余りのファッションアイテム、家具などライフスタイルアイテムを披露する予定で、収益は全て聴覚障害を持つ児童や青少年のために使う計画だ。
 
これに対しSOLは「除隊後どんな形でファンと会うかたくさん悩みました」とし「軍にいる時は、軍服だけ着ている。それでも十分なのにあまりにも多くの服や物を持っているのではないかと思いました。持っているものをうまく処分するためには、どんな方法があるか考え、自分の名前でフリーマーケットを開催して良いものを分け合い、良い所に収益金を渡せばいいと思いました」と語った。

また「僕は音を聞くということ自体すごい意味を持っていると思います。勿論、見るのも大切だが美しい音が人を一番変化させると思います。そういう意味で聴覚障害を持つ人たちに特別なプレゼントになったらいいと思います」と真心を伝えた。

SOL,テヤン

SOL,テヤン

 
一方SOLの魅力溢れるグラビアとインタビューは、「Esquire 2月号」を通して確認できる。
 
 
写真提供:Esquire
 
 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI


SOL掲載「Esquire 2月号」を購入する

 SOL(BIGBANG)関連商品を購入する
 SOL(BIGBANG)関連記事を読む
 BIGBANG関連コラムを読む


特集