フリーワード検索

おすすめタグ

2020.01.10 03:01

​チャン・ギヨン、初主演映画「甘酸っぱい」今年公開予定!

チャン・ギヨン
 

 
[韓国エンタメニュース]

俳優チャン・ギヨンの初主演作映画「甘酸っぱい」が先月23日、約3か月の撮影を終えた。
 
「甘酸っぱい」は、仕事と愛の全てを掴みたいチャンヒョク(チャン・ギヨン)と彼の友達のような恋人ダウン(チェ・スビン)そして、新しい環境で出会うことになるボヨン(チョン・スジョン)まで、お互い違う感情の中ですれ違う三人の男女の関係を描いた愉快でハツラツなロマンティックコメディ映画だ。
 
昨年10月撮影を開始し、3か月間の特別な時間を送った今作は、活気溢れる20代の時代の俳優達の組み合わせで終始和気あいあいとした雰囲気の中、撮影を終えた。
 
また、ドラマ「ここに来て抱きしめて」で第55回百想芸術大賞TV部門 男性新人演技賞を受賞し時代の俳優となったチャン・ギヨンは、スクリーンデビュー作「バッドガイズ」の助演に続き、「甘酸っぱい」で初めて主演を担った。
 
今作では、優しくお茶目な姿から思慮が無い姿まで、様々な魅力を持った“現実彼氏”チャンヒョクを演じ新しい姿を披露する予定だ。
 
またチャンヒョクの恋人役を演じるチェ・スビンは、今作で愛らしい恋人ダウンを演じロマンティックコメディークィーンの座を狙う。そして、独歩的な魅力で愛を受けているチョン・スジョン(元f(x)クリスタル)は、今作でチャンヒョクの前に現れた魅力的な同僚ボヨン役を演じる。
 
3か月間の意味のある時間を終えたチャン・ギヨンは「『甘酸っぱい』というとても良い贈り物と思い出を下さった全ての方々に感謝しています。特にイ・ゲビョク監督に本当に感謝しています。監督と必ずもう一度お仕事が出来れば嬉しいです」と愛情を見せた。

チャン・ギヨン

甘酸っぱい

 

一方チャン・ギヨン初主演映画「甘酸っぱい」は、残りの作業を終え韓国にて年内中に公開予定だ。

写真提供:kth

 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

チャン・ギヨン関連商品を購入する
チャン・ギヨン関連記事を読む
チャン・ギヨン関連コラムを読む


特集