フリーワード検索

おすすめタグ

2019.12.06 06:01

​キム・ナムギル、グリメ賞最優秀賞受賞…今年7冠達成!

キム・ナムギル
 

 
[韓国エンタメニュース]

俳優キム・ナムギルが「2019年グリメ賞授賞式」に参加、最優秀演技者賞を受賞した。
 
5日午後ソウル・ステンフォードホテルで「2019年グリメ賞授賞式」が行われた。グリメ賞は、韓国放送撮影人協会で1993年制定した賞で、演技者部門は1年間の間活動した演技者の中で最も優れた演技力や良いイメージを持っている演技者を撮影監督達が投票し選定する。
 
キム・ナムギルは、ドラマ「熱血司祭」でSBS“特別賞”、第14回ソウルドラマアワード“韓流ドラマ男性演技者賞”、“韓流ドラマ作品賞・最優秀賞”、第46回韓国放送大賞“演技者賞”、“中・短編ドラマ部門・作品賞”、アジアコンテンツアワード“ベストアクター賞”、第10回大韓民国大衆文化美術賞“国務総理表彰”を受賞した。そしてここにグリメ賞授賞式“最優秀演技者賞”を含めると今年すでに7回目の受賞となる。
 
またキム・ナムギルは、tvNバラエティー番組「シベリア先発隊」で、どんなに厳しい状況でも心持を変えるだけでその場を楽しむことが出来るということを実際に見せヒーリングを贈った。周囲に細かく気を使ったり、面倒を見たりする姿で人間味を発散させ魅力を見せた。
 
続いてNGO団体「ギルストーリー」の代表としての真剣な悩みと哲学、所信を明らかにした彼は、SBSドキュメンタリー「Life of Samanthe」でナレーションまで担い頭角を現した。彼の印象的な声や高い感性は、放送に没頭感を高めた。
 
このように多方面で忙しい一年を送っているキム・ナムギルは、最優秀演技者賞を受賞直後「現場で多くの事を築いておられる撮影監督さん達から頂いた賞なのでものすごく意味があります」とし「良いメッセージと物語を作ってみようと共に苦労して、いつも最高の結果を残そうと努力していただいたことに感謝しています。『熱血司祭』の全てのスタッフさん達とこの賞の栄光を分かちあいたい思います」と明かした。
 
また「これからも良い作品を作れるように現場で多くの方々に気遣いの出来る良い俳優になれるよう努力していきます。撮影監督さん達も現場で大変お疲れ様でした」とした。
 
一方キム・ナムギルは、来る8日 ソウル・慶熙大学で公演「宇宙最強ショー」を開催後、映画「クローゼット」の公開を控えている。

写真提供: C-JeS Entertainment

 
韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

a.cp_btnD {font-size: 124%;width: 300px;padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none;color: #fff;border: 2px solid #006400;border-radius: 3px;display: block;transition: .4s; background: #006400;}a.cp_btnD:hover {background: #99CC99;color: #006400;border: 2px solid #006400;}a.cp_btnD img{vertical-align: bottom;}

 キム・ナムギル関連商品を購入する
 キム・ナムギル関連記事を読む
 キム・ナムギル関連コラムを読む


特集