フリーワード検索

おすすめタグ

2019.10.08

​イ・ジョンヒョン、「暗い役柄だけが来る…明るい姿をお見せしたい」

イ・ジョンヒョン
 

 
[韓国エンタメニュース]

8日午後ソウル・CGVヨンサンIパークモールで行われた映画「二回しましょうか」マスコミ試写会が行われ、パク・ヨンジプ監督を初め俳優クォン・サンウ、イ・ジョンヒョン、イ・ジョンヒョクが出席した。
 
この日イ・ジョンヒョンは「シナリオを一度で読んだ作品は、必ず出演するようです」と切り出し「今回のシナリオもそうでした。コミックロマンスジャンルの作品は初めてでしたが、シナリオがとても面白くて読むやいなやすぐに出演すると決めました。次の日にすぐに連絡をしました」とし「いつも暗い役柄や演技力が必要な役柄だけキャスティングを受けましたが、今回キャスティングをしてくださった監督に感謝しています」と語った。
 
また彼女は「観客の皆様に穏やかな姿をお見せしたかったです。いつも暗く哀れな役柄で、ファンの皆様にも明るい姿をお見せしたことが無かったので、明るく穏やかな姿をお見せできるように現場でもリラックスしているように努力しました」とした。

イ・ジョンヒョン

映画「二回しましょうか」は、離婚の後にユニークな妻ソニョン(イ・ジョンヒョン)から解放されたヒョヌ(クォン・サンウ)の前に、昔の友達サンチョル(イ・ジョンヒョク)を連れて再びソニョンが現れることで繰り広げられるストーリーを描いたコメディロマンス映画。韓国で10月17日に公開予定。

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 映画「二回しましょうか?」関連記事を読む


特集