フリーワード検索

おすすめタグ

2019.07.31 03:01

チョン・ヘイン×キム・ゴウン「ユ・ヨルの音楽アルバム」、3つの観覧ポイント

チョン・ヘイン,キム・ゴウン,ユ・ヨルの音楽アルバム

[韓国エンタメニュース]
 
 
映画「ユ・ヨルの音楽アルバム」が3つの観覧ポイントを公開した。
 
「ユ・ヨルの音楽アルバム」はラジオで流れる歌のように偶然出会ったミス(キム・ゴウン)とヒョヌ(チョン・ヘイン)が長い時間、すれ違いや出会いを繰り返しながら互いの周波数を合わせていく過程を描いたロマンス映画だ。
 
 
注目ポイント1.レトロ感性メロ
「ユ・ヨルの音楽アルバム」は1994年に初放送を開始したKBS FMラジオ番組「ユ・ヨルの音楽アルバム」が愛の媒体であり、タイトルとして登場する。1994年から2005年までの年代記の中、奇跡的に出会い、偶然と必然を繰り返しながら愛して別れなければならない2人の男女の切ない感情とおぼろげな感性を見せてくれる予定だ。
 
 
注目ポイント2.チョン・ヘイン×キム・ゴウンのケミストリー
ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」で高校生だったキム・ゴウンと彼女が片思いしていた野球部の先輩として登場したチョン・ヘインが「ユ・ヨルの音楽アルバム」を通じて熱い再会を果たした。当時のキャラクターではないが、今回の作品で2人は初恋の雰囲気、再会した瞬間の感情を素直にすべて取り出し、一つ一つ積み上げていった。
 
 
注目ポイント3.永遠の人生のテーマ 時間と愛
この映画は1994年、奇跡のように2人の男女が出会った瞬間から、1997年IMFとEメール、2000年ミレニアム時代、2005年見えるラジオの時代まで、韓国のその時代の淡い思い出を思い起こさせる。特に映画のハイライトは音楽だ。ラジオから流れる彼らの感情を倍増させるOSTは隠れた名曲と記憶の中の音楽を思い出させてくれる予定だ。
 

一方、「ユ・ヨルの音楽アルバム」は韓国にて8月28日封切り予定。
 
 
写真提供: CGVアートハウス
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 映画「ユ・ヨルの音楽アルバム」関連記事を読む
 

 チョン・ヘイン関連商品を購入する
 チョン・ヘイン関連記事を読む
 チョン・ヘイン関連コラムを読

 

 キム・ゴウン関連商品を購入する
 キム・ゴウン関連記事を読む
 キム・ゴウン関連コラムを読む


特集