フリーワード検索

おすすめタグ

2017.03.31 12:01

2PMジュノ…「キム課長」終了!”俳優として成熟することができた”

ジュノ,

[韓国エンタメニュース]

イ・ジュノ(2PM)がKBS2ドラマ「キム課長」終演の感想を伝えた。
 
イ・ジュノは31日、所属会社JYPエンターテインメントを通じ「初撮影したのがつい昨日のようなのに、もう終了だなんて、名残惜しい。苦労した部分もあったが、それよりももっと大きな愛を受け、幸せに撮影に臨むことができた」と明らかにした。
 
初の悪役キャラクターの演技については「新たなキャラクターに挑戦してみたが、思ったより反応が良く、本当に嬉しかった」と、感謝の気持ちを表した。
 
更に、「俳優としてひとつ成熟することができて気分がいい。『キム課長』は、僕が次のステップへ進む上で、大きく勉強ができた現場だ」と、作品に対する愛情を示した。
 
また、彼は18話のエンディングを飾った“ティットリ”(劇中ナム・グンミンのニックネーム。TQグループのキチガイの意)と“モクソ”(劇中ジュノのニックネーム。食いしん坊+ソシオパスの意)の2人の連合のシーンを、一番記憶に残るシーンとして挙げた。
 
最後にイ・ジュノは、「これまでたくさん愛してくださって感謝しています。今後も見守っていて下さい」という言葉で締めくくった。
 
「キム課長」は30日に放送終了。イ・ジュノは、ドラマの中でソユル役を演じ、初の悪役を熱演した。
 

写真提供:JYP ENTERTAINMENT、LOGOS FILM

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

ジュノ(2PM)関連ニュースはこちら

ジュノ(2PM)関連商品はこちら
 

 

特集