フリーワード検索

おすすめタグ

2016.09.28 12:00

SHINee、ニュージャックスウィングジャンルの新曲で旋風を予告

 

 

SHINee
© S.M. Entertainment

[韓国エンタメニュース]

 

SHINeeがニュージャックスウィング(New jack swing・NJS:ミュージシャンでアーティスト兼音楽プロデューサーであるテディー・ライリーが中心となって1980年代後半に発生・流行した音楽スタイル)ジャンルの新曲『1 of 1』で、旋風を予告する。

およそ1年5ヶ月ぶりとなる韓国でのニューアルバム「1 of 1」は、10月5日(水)の午前0時より、各音楽サイトからリリースされ、5枚目になるフルアルバムにはSHINeeならではの多彩な音楽を試みた全9曲が収録された。

特に、タイトル曲である『1 of 1』は、90年代を風靡したニュージャックスウィングジャンルの楽曲で、ファンキーなリズムと優しいR&Bが調和をなし、レトロな感じをSHINeeの洗練された感性で解釈してオーディエンスを魅了させる予定。歌詞は、たった1人の女性に“たった一つの愛”を伝えるという内容となっている。

一方、27日にラジオ番組の編成表を連想させるティーザーイメージの公開日程表を公式ホームページ(http://shinee.smtown.com/)、SMTOWNの各チャンネルを通じて掲載したSHINeeは、「1 of 1」の公式Instagram(https://www.instagram.com/shinee.1of1/)を通じてメンバー・テミンのティーザーとともに、ラジオ番組のコンセプトで新曲を紹介する「SHINee’s Pick! – この歌はどう?」をスタート。そのトップバッターとしてリーダーのオンユがDJに扮し、収録曲『透明な傘(Don’t Let Me Go)』の一部を聴かせてくれた。
このユニークなプロモーションは、ティーザーイメージの公開とともに、各メンバーが10月2日まで毎晩12時に1人ずつ新曲を紹介する予定だ。

THE FACT JAPAN

 

SHINee関連商品はこちら

 


特集