フリーワード検索

おすすめタグ

2016.08.24 06:01

「麗」イ・ジュンギ、IU、カン・ハヌルの三角関係に注目

イ・ジュンギ,IU
 
[韓国エンタメニュース]

29日に初放送を控えたSBS新月火ドラマ「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」(原題:月の恋人-歩歩驚心:麗/以下、麗)側は24日、劇中の第4皇子ワン・ソ(イ・ジュンギ)、ヘス(IU)、第8皇子ワン・ウク(カン・ハヌル)の姿が写ったスチールを公開した。

「麗」は高麗時代の少女ヘスに憑依した21世紀の女性コ・ハジンと、冷たい仮面の中に熱い心を隠した皇子たちの運命的なロマンスを描くドラマで、韓流スター、イ・ジュンギとIUの共演に加え、優れた映像美を誇るキム・ギュテ監督が演出を担当したことで、今年下半期最大の期待作のうちのひとつとされている。

劇中のワン・ソ、ヘス、ワン・ウク三人の関係はいつも平凡ではない。公開されたスチールのようにワン・ソはヘスに会う度に、鋭い目付きを見せるが、ワン・ウクは突拍子もないヘスの行動に笑いを堪えきれない。

「麗」制作側は「ヘスは強い高麗の女性たちの間で少し特別な人物とみなされワン・ソ、ワン・ウクと親しくなる。ワン・ソとワン・ウクは皇子である自分たちに従いながらも、自分たちの傷を癒してくれるヘスの独特な行動にどんどん関心を持つようになる。今後続いていく三人の予測不可能な宮中ロマンスに期待してください」と話した。

「麗」は「ドクターズ」の後続として、来る29日夜10時から1、2話が連続放送される。

写真提供:SBS

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「麗」関連ニュースはこちら


特集