フリーワード検索

おすすめタグ

2016.08.01 03:05

「W」イ・ジョンソク&ハン・ヒョジュ、完璧なビジュアルでネット上では”妖精説”も!

イ・ジョンソク,ハン・ヒョジュ

[韓国エンタメニュース]

MBC水木ドラマ「W」側は月曜病克服プロジェクトとして、イ・ジョンソク&ハン・ヒョジュカップルのビハインドカットを公開した。

「W」は現在までに放送された4話までで、ウェブ漫画”W”の世界に吸い込まれたオ・ヨンジュ(ハン・ヒョジュ)が、カン・チョル(イ・ジョンソク)の危機を救ってきた。そして、自分が漫画の主人公であることを知ったカン・チョルが現実世界に出てくるという型破りなエンディングで注目を集めている。

何よりもこの4話までの間、オンラインを熱く盛り上げたのは完璧な演技力はもちろん、”マンチッナム(漫画から出てきたような男)”イ・ジョンソクの完璧なビジュアルと白い肌、魅力的な声と、”マントゥルニョ(漫画の中に入ったような女)”ハン・ヒョジュの場所や衣装を問わない美貌だ。そのあまりにも完璧な二人のビジュアルに、ネット上では”妖精説”が出ているほどだ。 

このように非現実的なビジュアルで視聴者を魅了した二人の妖精説を裏付ける茶目っ気たっぷりのビハインドカットが公開され、ネット上を沸かせている。公開された写真では、ペントハウスで対面したイ・ジョンソク、ハン・ヒョジュのキュートな姿と共に、拘置所でハン・ヒョジュが台本を読む姿、ハン・ヒョジュの前で可愛くピースをしたり口を大きく開けて笑いを引き出すイ・ジョンソクとイ・テファンなど多彩なショットが公開された。制作陣によると、笑顔に茶目っ気まで似ている二人の妖精によって撮影現場は常に笑いが絶えないという。

イ・ジョンソク,ハン・ヒョジュ
 

また視聴率1位を記念して携帯待受画面を製作し、公式Facebookなどを通じて配布している。他にもスボン役を演じるイ・シオンによる復習動画をはじめとした多彩なコンテンツでファンたちと疎通するなどして注目を集めている。 

制作陣は「イ・ジョンソクとハン・ヒョジュをはじめ、多くの俳優とスタッフが視聴率1位に喜び、暑い中でも一生懸命撮影に邁進している。ドラマを応援してくださるファンに感謝の気持ちを込めて、これからも『W』を楽しむための様々なコンテンツや情報を提供し、ドラマを満喫できるように最善を尽くす。たくさんの応援と期待をお願いする」と伝えた。

写真提供:Chorokbaem Media

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

「W」関連ニュースはこちら

関連コラムはこちら


特集