フリーワード検索

おすすめタグ

2016.02.20 04:00

「PRODUCE 101」チャン・グンソク、特別講義で少女たちに心からのアドバイス“自分との戦いに勝ってほしい”

Mnet「PRODUCE 101」放送画面

Mnet「PRODUCE 101」のメンター(指導者、助言者)でメッセンジャーを務める俳優チャン・グンソクが、歌手デビューを目指す少女たちに対して心からのアドバイスを伝えた。

19日の夜に放送された「PRODUCE 101」では、チャン・グンソクが少女たちを対象に特別講義を行う場面が見られた。

初めにグンソクは、「皆さんは、なぜ歌手になりたいですか?」と質問し、「僕は小さい頃に家が潰れて、お金を稼ぐためにこの仕事を始めました」と過去を明かした。
そして「皆から未だにからかわれているあの下着広告、そのモデル仕事を引き受けてもらったお金は200万ウォンでした。その200万ウォンが家族が住む居場所を作ってくれました。あの時から、僕は堂々となることができました」と、幼い頃から始めた芸能人としての生活を語ってくれたグンソクは、「皆さんが目標を設定して、それに向かって走る時、その原動力を見つけてほしいです。隣にいる仲間と戦わないで、鏡をみて自分自身と戦ってください。そして自分に勝ってほしいです。自分が完璧に中心を持っていれば、世の中は自分を中心に回るものだと思います」とアドバイス。練習生たちは、自分の経験を真剣に語るグンソクの話に耳を傾け、これをきっかけに改めてそれぞれの覚悟を固めていた。

「PRODUCE 101」は、約50社の韓国芸能事務所から参加する101人の女性練習生たちが、ユニットガールズグループとしてメージャーデビューするために、国民が投票するサバイバルに挑戦するという超大型プロジェクト。最終的に選抜される11人は、100%視聴者による公式ホームページ(http://mnettv.interest.me/produce101/)での投票で決まり、視聴者がそのグループのプロデュース、コンセプト、デビュー曲、グループ名などの決定に密接に参加できる。
毎週金曜日夜11時、Mnetチャンネルで放送。

THE FACT JAPAN


特集