フリーワード検索

おすすめタグ

2016.01.07 11:00

“夢のコラボ”、EXOベクヒョン&miss Aスジのデュエット曲がチャートを席巻!

 

 

© MYSTICエンターテインメント

 

EXOのベクヒョンとmiss Aのスジが歌うデュエット曲『Dream』が、チャートを総ナメにしている。

7日の午前0時に各音楽サイトを通じて音源配信を開始した『Dream』は、MelOn,genie、Mnet、Olleh、NAVER MUSIC、Bugs!、Monkey3、Soribadaなど8つの韓国主要音源サイトで首位を記録した。同時配信されたクラブライブバージョンも、現時間を基準にしてgenieで2位、Mnetで3位、MelOnでは5位を記録しながら、順調なスタートを切った。
『Dream』は、優しいジャズのメロディーにスジとベクヒョンの甘いボーカルを溶かした楽曲。恋に落ちた男女の気持ちをロマンチックな歌詞で表現している。

韓国でトッププロデューサーと挙げられるパク・グンテと、アメリカやヨーロッパを拠点にして活動しながら実力を認められているdsignmusicのクリエイティブマネージャー兼作曲家のチェ・ジンソクが共同で作曲し、人気作詞家のキム・イナが意気投合した『Dream』は、今回ネオ・ソウル(Neo-Soul)ジャンルの楽曲として、トレンディな音楽とパフォーマンスがメインな音楽をやってきた2人の新たな可能性を証明させたと評価されている。

 

これに、外国人セッションによる繊細なジャズの演奏と、初々しくときめく気持ちで歌うベクヒョンとスジの姿を収めたミュージックビデオ(https://youtu.be/WfYgbFBFe1E)も人気だ。同MVの演出は、Brown Eyed Girls、IU、INFINITEなど韓国の人気アーティストらと息を合わせたファン・スア監督が担当した。

SM、JYP、そして実力派アーティストらが所属するMYSTICエンターテインメントによる夢のコラボで誕生した『Dream』は、1月14日(木)にシングルとしてもリリースされる。

THE FACT JAPAN


ベクヒョン&スジ「Dream」の詳細はこちら

 


特集