フリーワード検索

おすすめタグ

2015.09.25 12:22

[Photo]イ・ソンギュン、“イライラ演技の第一人者?今後は自制する”

24日午後、ソウル・往十里CGVにて映画「怒った弁護士」のマスコミ試写会が行われ、ホ・ジョンホ監督を始め主演を務めたイ・ソンギュン、キム・ゴウンが出席した。
 
この日イ・ソンギュンは、記者からの“イライラ演技の第一人者だ”という言葉を受けて「いつまで演技でイライラした姿を見せることができるかはわからない。今後は自制しようと思う」と語り、会場からは笑いが起こった。


 

 
続けて「(映画の)タイトルが『怒った弁護士』なので、声のトーンも上げねばならず苦悩した」とし、「タイトルの“怒った”という修飾語が責任・義務のように感じた。映画のタイトルが(自身が演じる)ピョン・ホソンよりも、(キム・ゴウン演じる)チン・ソンミン検事に合っていると思う」と語った。


イ・ソンギュン、キム・ゴウン


 

 
映画「怒った弁護士」は、容疑者だけが存在し死体も証拠もない殺人事件を引き受けたエース弁護士が、その後勝訴率100%を確信した後にプライドを傷つけられて痛快な反撃を繰り広げる映画。韓国で10月8日に公開される。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI


特集