フリーワード検索

おすすめタグ

2015.09.09 06:42

[Photo]イ・ソンギュン、“BIGBANGのスタイルを真似してみようと…”

9日午前、ソウル・ 狎鴎亭CGVにて映画「怒った弁護士」の制作報告会が行われ、ホ・ジョンホ監督を始め、主演を務めたイ・ソンギュン、そしてキム・ゴウン、イム・ウォンヒが出席した。
 
劇中でイ・ソンギュンは、頭脳上位1%、勝訴確立100%のエース弁護士ピョン・ホソン役を演じる。この日イ・ソンギュンは劇中でのファッションについて「監督と一緒にすごく悩んだ。リアリティを生かしながらも面白みを追求し、また境界線を守らねばなかった」と苦悩したことを明かした。
 
続けて「自由奔放なイメージを表現するために、サングラスやスニーカーなども使った。BIGBANGのようなファッションをしたかったが、やってみたからと言ってBIGBANGになれるわけでもないので自制した」と語った。
 
また、「しかし後で見てみたら、高校生の修学旅行ファッションのようだった。制服がスーツに変わっただけで、サングラスやスニーカーはそのままだった」とし、会場からは大きな笑いが起こった。


エース弁護士ピョン・ホソン役を演じたイ・ソンギュン


熱血検事チン・ソンミン役を演じたキム・ゴウン


知性と義理を兼ね備えたギャップの魅力を持つパク事務長役を演じたイム・ウォンヒ


 

 
映画「怒った弁護士」は、容疑者だけが存在し、死体も証拠もない殺人事件を引き受け、勝訴率100%を確信した後にプライドを傷つけられたエース弁護士の痛快な反撃を描いた映画。韓国で10月8日に公開される。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI

 


特集