フリーワード検索

おすすめタグ

2015.08.21 12:00

パク・シネ、“秋の女神”になったジュエリーグラビアを公開

 

 

写真:AGATHA PARIS

 

女優パク・シネがジュエリーグラビアで秋の女神に変身した。
AGATHA PARISは、パク・シネをモデルにした「ラ パリジエンヌ(La Parizienne)」コンセプトのジュエリーを21日、公開した。
シネは深いまなざしと繊細な手まねでフレンチの感性を表現し、少女ではない大人の女性になりきった感覚的なグラビアを完成した。

グラビアでシネは、ナチュラルなホワイトシャツに有色カラーのクリスタルがポイントになるコンステレーションコレクションをマッチ。女性らしくて優雅なジュエリーコーデを演出した。星座からインスピレーションを受けて制作した同コレクションは、レッド、パープル、グリーン、ブルー、ホワイトなど、さまざまなカラーのクリスタルの組み合わせが魅力的なアイテムとして、フォーマルルックはもちろん、デイリールックのポイントでも活用しやすい。

 

 

写真:AGATHA PARIS

 

ブラックのオフショルダーワンピースを着たグラビアでは、セクシーな魅力をアピールし、これにAGATHA PARISの象徴であるスコッティーペンダントのジュエリーでシンプルなポイントを加え、かわいらしい雰囲気を演出した。

AGATHA PARISの関係者は、「フェミニンで優雅な姿まで多彩に表現したジュエリーグラビアに仕上がった。AGATHA PARISの15AWコレクションの新商品は、ウェアラブルながらも既存のAGATHAジュエリーでは見られなかった新しいデザインが多く、優雅に、またかわいらしいスタイリングが楽しめる」と説明した。

一方、AGATHA PARISは、2014年韓国の若い女性たちがワナビースターとして選んだパク・シネをモデルにし、ブランドミューズとしてトレンドに合った感覚的なジュエリーを提案。大きな反響を寄せた。シネは最近、AGATHA PARISとモデル契約を更新した。

THE FACT JAPAN
 

 

 


特集