フリーワード検索

おすすめタグ

2015.07.24 04:01

[Photo]イ・ビョンホン、“ジュノからはアクションの老練さが見えた”と絶賛

24日午前、ソウル・ロッテシネマ建大入口にて映画「侠女、刀の記憶」の制作報告会が行われ、パク・フンシク監督を始め、主演を務めたイ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ゴウンが出席した。
 
本作でイ・ビョンホン演じるユベクに忠誠を誓う若き剣士ユル役を演じた2PMのイ・ジュノ。この日は日本でのソロツアーのために惜しくも制作報告会を欠席となったが、イ・ビョンホンは「(ジュノは)誰よりも意思が強く情熱が見えた。体力的に辛かっただろうけど、“もう一度やりたい”と度々話し、各シーンごとに神経を使っていた」と語り、また続けて「ダンスで培ったものがあるのか、運動神経がすごく良い。アクションシーンは初めてだと言っていたが、初めてとは到底思えない老練さが見えて驚いた」と賞賛を惜しまなかった。


イ・ビョンホン


チョン・ドヨン


キム・ゴウン


 

 
「侠女、刀の記憶」は、刀が権力だった高麗時代末、王を夢見た一人の男の裏切り、そしてその18年後に彼を狙う二つの刀。三人の剣客の避けられない宿命を描いた作品で8月13日に韓国で公開予定だ。
 

韓国エンタメ総合情報サイトKOARI
 


特集