フリーワード検索

おすすめタグ

2015.07.13 02:29

[Photo]オム・ジョンファ、ソン・スンホンは温かな男性…”手を繋ぐシーンの前にはカイロを…“

13日午前、ソウル・東大門MEGABOXにて映画「ミス・ワイフ」の制作報告会が行われ、カン・ヒョジン監督を始め主演を務めたオム・ジョンファとソン・スンホンが出席した。
 
この日オム・ジョンファは今回初共演となったソン・スンホンについて「(今回初めてお会いしたが)ものすごく温かな男性」と語った。「たくさん配慮もしてくださった。手を繋ぐシーンがあれば、事前にカイロを手に握って温めた後に繋いでくれる。そんな配慮を受けたのは初めて」としながら「行動ひとつひとつに配慮があって、本当に感動した」とソン・スンホンを絶賛した。


 

 
「ミス・ワイフ」は成功したシングルの弁護士ヨヌ(オム・ジョンファ)が突然の事故により一晩で夫と二人の子供を持つ母になり一ヶ月間生活をしながら繰り広げられる愉快なストーリーを描いたコメディ映画。 劇中でソン・スンホンは家族が第一のごくごく平凡な父親ソンファン役を演じる。8月13日に韓国で公開予定。

 

 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI

 


特集