フリーワード検索

おすすめタグ

2015.07.09 05:34

[Photo]2PMテギョン、明るい役を演じたいのに“僕の顔が暗いから…”

 
9日午後、ソウル・中区のグランドアンバサダーホテルにてKBS2TV新水木ドラマ「アセンブリー」の制作発表会が行われ、主演を務めるチョン・ジェヨン、ソン・ユナ、オク・テギョン(2PM)、そしてチャン・ヒョンソン、キム・ソヒョン、パク・ヨンギュらが出席した。
 
劇中で警察官を夢見て3年間浪人生活を続ける若者キム・ギュファン役を演じるテギョン。この日の制作発表会では「明るいキャラクターを演じたいのに、いつも暗い役の話ばかりが来る」としながら、「僕の顔が暗いからかもしれない」と語り会場の注目を集めた。
 
また浪人生活を送る苦学生役を演じるテギョンは「実際に僕の友達の中にも今もまだ勉強している友人が多いし、やっと就職が出来たという友人もいる」とし、「実際に僕が演じるキャラクーも3年間浪人生活を続けている。長いトンネルの中を進んでいるのが今の20代のような気がする」と、今の若者をあらわすような自身のキャラクターについて思いを語った。


(左から)チョン・ジェヨン、ソン・ユナ、オク・テギョン

 

ドラマ「アッセンブリー」は無知だからこそ勇敢な、単純だからこそ正義のある溶接工出身の男がカリスマ溢れる国会議員になり繰り広げられるストーリーを描いた愉快な成長ドラマ。これまであまり知られてこなかった国会の裏側と“政治界の人たち”のリアルなエピソードを通じて韓国政治の断面を加減なく描く。今月15日午後10時より放送開始。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI
 

 


特集