フリーワード検索

おすすめタグ

2015.04.24 11:18

[Photo]ホン・ジョンヒョン、「危険な相見礼2」は“エネルギーチャージが出来る作品”

23日午後、ソウル・広津区ロッテシネマ建大入口にて映画「危険な相見礼2」のマスコミ試写会が行われ、キム・ジニョン監督を始め主演を務めたホン・ジョンヒョン、チン・セヨン、またシン・ジョングン、チョン・スギョン、キム・ウンス、パク・ウネ、キム・ドヨンが出席した。
 
試写会の後に行われた記者懇談会で本作に出演するきっかけを聞かれたホン・ジョンヒョンは、「実はオファーを頂いた時期、ドラマなどの撮影が続いていたので休もうと思っていた」としながらも「シナリオを頂いて読んだらとても面白かった。これは休むよりもむしろ現場で撮影をする方がエネルギーチャージが出来るのではないかと思い、出演を決めた」とした。
 
また作品に関しても「リラックスした気持ちで楽しく見れる作品」とし、初のコメディ演技挑戦に対する自信を垣間見せた。


親子役を演じたホン・ジョンヒョンとシン・ジョングン

 
2011年、ソン・セビョクとイ・シヨン主演で大ヒットとなった前作以降、4年ぶりにもっと危険になって帰ってきた「危険な相見礼2」は、恋に落ちてはいけない二人の人物、警察一家の末娘ヨンヒ(チン・セヨン)と泥棒一家の一人息子チョルス(ホン・ジョンヒョン)の結婚を防ぐための結婚反対プロジェクトを描いたコメディ映画。4月30日に公開される。
 
 
韓国エンタメ総合情報サイト KOARI

 
 
 
 


特集