フリーワード検索

おすすめタグ

2022.11.10 11:14

チョン・ヘイン主演『コネクト』、独創的な世界観!

コネクト

 

[韓国エンタメニュース]

 

チョン・ヘインが主演を務め、三池崇史監督が演出を手掛けたDisney+オリジナルシリーズ『コネクト』が報道スチールを公開し、新人種“コネクト”が存在する強烈な世界観の扉を開いた。

 

作品のタイトルでもある“コネクト”は、死なない体を持った新しい人種を称する言葉で今作の世界観の核心となる。どれだけ大きな傷を負っても自ら治癒して回復する特別な能力を持つ“コネクト”は存在だけでもストーリーに対する好奇心を誘う。身体の一部が切断されたとしても傷から伸び出る触手がお互いを引き寄せて再び結合される“コネクト”は、ジャンル映画の巨匠 三池崇史監督の独創的な演出とビジュアルで表現され、新鮮な衝撃を与える見通しだ。

 

コネクト

 

コネクト

 

“コネクト”ドンス(チョン・ヘイン)は臓器密売組織に拉致され片目を奪われた後、自分の目が韓国を騒がせた連続殺人鬼に移植されたと知り彼を追いかける。奪われた目を通じて、ある瞬間から殺人鬼ジンソプ(コ・ギョンピョ)の視野を共有することになったドンスがこれを利用して彼を探し出し、強烈で予測出来ない事件が繰り広げられる。

 

“コネクト”の秘密を知りドンスに接近するミステリーな助力者イラン(キム・へジュン)、死体アートと関連した連続殺人事件を暴いていくチェ刑事(キム・ロェハ)など多様な人物が興味深さと緊張感を誘い、劇に豊かさを加える予定だ。

 

コネクト

 

コネクト

 

コネクト

 

コネクト

 

コネクト

 

独創的な世界観を基に新しい物語を披露する『コネクト』は、12月にDisney+で配信予定だ。

 

Disney+詳細はこちらから↓
Disney+dアカウント以外の申込<年間プラン>
※年額プランは実質2ヶ月無料でお得

 

 

■チョン・ヘイン主演&三池崇史監督作、Disney+で12月に配信へ

■チョン・ヘイン×BLACKPINKジス、『スノードロップ』仲良しカップル

 

 

写真提供:Disney+

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

ドラマ「コネクト」関連記事を読む

 

チョン・ヘイン関連記事を読む
チョン・ヘイン関連商品を見る

 

コ・ギョンピョ関連記事を読む
コ・ギョンピョ関連商品を見る