フリーワード検索

おすすめタグ

2015.01.15 12:00

SM所属の女性スターが結婚式の祝儀に2万ウォンだけ?

 

MBCバラエティ番組「ラジオスター」に出演したお笑い芸人のチョン・ジョナが、自分の結婚式の祝儀として2万ウォンを出した女性スターについて言及した。|放送画面キャプチャー

 
14日夜に放送されたMBCバラエティ番組「ラジオスター」では、‘イvs(デ)オ特集編’第2弾として、日本で活躍しているプロ野球選手のイ・デホ(李大浩・福岡ソフトバンクホークス所属)とオ・スンファン(呉昇桓・阪神タイガース所属)、お笑い芸人のチョン・ジュナが出演した。
番組でMCたちは、チョン・ジュナに「結婚式の祝儀で江南(ソウルにある富裕層が密集している町)のアパート一軒は買えるくらいもらったそうですね」と質問。これにチョン・ジュナは「違います。とんでもない。たくさんくださった方もいらっしゃるんですが、それほどではないです」と強く否定した。
続いて彼は「一つ気になったのがトップスターの方だったんですが、2万ウォン(約2千円)を出したんです。そういう方じゃないはずなんですが…」というと、MCのキュヒョンは「普通奇数で3万ウォンくらい出しますよね?」と言った。するとチョン・ジュナは「SM所属なんですよ」と明かした。
キュヒョンが「もし、カンから始まる人ですか?」と聞き返すと、チョン・ジュナは「いいえ、女性の方です」というと、またキュヒョンは「ボから始まります?」としつこく質問。するとキム・グラは「ボから始まったら、ボア(BoA)しかいないだろ?」と突っ込んだ。
MCたちの口論にチョン・ジュナが「空の封筒もあったし、そういうことってよくあるんですよね」と言うと、キュヒョンは「仲良しなんですか?」と「そうです。ただ、祝儀を担当した人が僕の親戚だったんですけど、だからって親戚を疑うわけにはいきませんし…」としながら笑いを誘った。
これにキム・グラが「その後、その方と会ったことはありますか。気まずくなったとか?」と聞くと「それより祝儀のことを思い出すので、言っていいかどうか悩んでます」と打ち明けた。これにMCたちは「誰かのいたずらかもしれませんね」としながら、キム・グラは「それにしても2万ウォンってすごくレアだね」と言って笑いを誘った。

 
 
 
THE FACT|芸能チーム
 


特集