フリーワード検索

おすすめタグ

2014.12.04 10:10

キム・ナムギル、災害ブロックバスター映画「パンドラ」出演決定

キム・ナムギル,パンドラ,pandora,

災害ブロックバスター映画「パンドラ」に、キム・ナムギルとキム・ミョンミン、チョン・ジニョンらがキャスティングされた。

4日、「パンドラ」の投資・配給社 NEWによると「パンドラ」は「ハリガネムシ」で451万人の観客を動員し災害ブロックバスターの新境地を開いたパク・ジョンウ監督の新作で、原子力発電所が危機に面する中で命をかけて被害を止めようとする人々の様子をリアルに描く作品だ。

問題発生の前で家族と国を守る為に孤軍奮闘するジェヒョク役は、映画「海賊:海に行った山賊」で観客動員数867万人を記録したキム・ナムギルが演じる。
キム・ナムギルは「シナリオを読んだ瞬間、すごく人間的なキャラクターに夢中になった。ジャンルも魅力的だがその中にこめられたメッセージと感動に共感したのでこの映画を選択した」と伝えた。

一方「ハリガネムシ」でパク・ジョンウ監督に出会ったキム・ミョンミンは、大災害に立ち向かう大統領役で特別出演し、映画に厚みを加える。
キム・ミョンミンは「パク監督の作品を待ち続けており、監督に対する信頼と義理から台本も読まずに出演を決定した。参加することになり嬉しい。最後まで素晴らしい作品を作るつもりだ」と話した。

この他にもチョン・ジニョン、ナ・ムニ、ムン・ジョンヒ、キム・デミョンら信頼度の高い俳優達の出演が決定している「パンドラ」は2015年上半期に本格的な撮影に入る予定だ。


特集