フリーワード検索

おすすめタグ

2014.07.15 11:06

チョ・インソン&コン・ヒョジン「初共演でのお互いへの感想は?」

15日午後、ソウル 江南区のインペリアルパレスホテルにて、SBSの新水木ドラマ「大丈夫、愛だ」の制作発表会がおこなわれた。
 
「その冬、風が吹く」に続き、ノ・ヒギョン作家とキム・テギュン監督のコンビ再結成で話題を集めている「大丈夫、愛だ」は、パーフェクトなルックスを持つ人気推理小説家 チャン・ジェヨルと、一見冷たそうに見えるが本当は誰よりも温かい心を持つ精神科医 チ・ヘスが恋に落ちるストーリーを描いたラブコメディ。
 
ノ・ヒギョン&キム・テギュンコンビの主人公には「その冬、風が吹く」に続いてのキャスティングとなったチョ・インソンと“ラブコメの女王”コン・ヒョジンだ。
 
これまで共演したことがなかった二人に対して「共演するまでお互いに対して持っていたイメージや偏見はあったか」という質問が投げられた。
 
この質問に対してチョ・インソンは「クールな印象で、いつも堂々としているというイメージを持っていた。しかし、実際に会ってみるとA型っぽい面があり可愛らしい雰囲気だった。また、人間的な部分も持っているのが良かった」とコン・ヒョジンに対する感想を述べた。
 
一方、コン・ヒョジンは「女優なら誰でもそうだと思うが、一度は共演してみたい相手だった。ただ、自分を世間にオープンにするようなタイプではなかったので、友達があまりいなくていつも一人でいる、なんとなく冷たそうという印象を持っていた。しかし、周囲からは人間味があり、義理があり、男らしいところある人物だと聞いており、実際に会ってみると思いやりがあって気配りができて友情が厚い人物だった」と、チョ・インソンに対する印象と実際に会ってのイメージを明かした。
 
また「今回のドラマではそんなチョ・インソンが持っているユーモラスさを見ることができるはずだ」とコン・ヒョジンがコメントすると、チョ・インソンも「コン・ヒョジンの演技のお陰で僕も自然と楽しい演技が出来ている」と伝えた。
 

チョ・インソンとコン・ヒョジン主演「大丈夫、愛だ」は、7月23日よりSBSで放送される。

 


特集