フリーワード検索

おすすめタグ

2014.07.08 10:05

「大丈夫、愛だ」ロマンティックな沖縄撮影カット公開

チョ・インソンとコン・ヒョジンの初共演で期待を集めているSBSの新水木ドラマ「大丈夫、愛だ」の沖縄での撮影現場のスチールが公開された。
 
8日に公開されたこのスチールは、ロマンティストな推理小説家のチャン・ジェヨル(チョ・インソン)と、シックだが人間的な精神科医のチ・ヘス(コン・ヒョジン)が、ぶつかりあいながらも切なく甘い愛を進展させていくドラマ中盤部の内容だ。
旅行中に起こるジェヨルとヘスの性格の不一致と、喧嘩した後に仲直りする中でお互いに対する愛が深まっていき、二人の愛が絶頂に達するシーンだ。
 
6月22日から28日までおこなわれた沖縄撮影で、ドラマ制作陣は交通事故による怪我にもかかわらず早い内に海外撮影に合流してくれたコン・ヒョジンに拍手を送った。
コン・ヒョジンもまた、制作陣の声援に応えるかのように疲れた様子を見せず積極的に撮影に臨む熱意を見せた。

これに対し、コン・ヒョジンの相手役のチョ・インソンも、コン・ヒョジンを出来る限り気遣う様子を見せるだけでなく、スタッフや共演俳優達全員に対する気配りを見せ、ハードな撮影の中でも楽しい雰囲気を作るのに努力した。

「大丈夫、愛だ」は、むら咲むら、万座毛、琉球村、アメリカンヴィレッジ等、沖縄の美しい自然の風景で有名な観光地で撮影をおこない、期待を高めさせた。
また、一部のファンはドラマの撮影現場を訪れ、コン・ヒョジンの全快を祈って花束とプレゼントを渡す等、ドラマの成功を祈る応援メッセージを伝え、現場の雰囲気をほのぼのとさせた。
 
「大丈夫、愛だ」は、今月23日から放送される予定だ。
 


特集