フリーワード検索

おすすめタグ

2014.06.11 05:44

カリスマVSコミカル「海賊」キャラクタースチール公開


映画「海賊:海に行った山賊」(以下:山賊)でキム・ナムギルとソン・イェジンが対照的なキャラクターを見せる。

11日、「山賊」の配給社 ロッテエンターテイメントは、映画の中の海賊団と山賊団のスチールカットを公開した。

「海賊」は、朝鮮建国の半月前、鯨の襲撃を受け国璽がなくなるという前代未聞の事件が起こり、この国璽を探す海賊と山賊、開国勢力が繰り広げる激戦を描いた映画で、ソン・イェジンが海賊団の女ボス ヨウォル役を、キム・ナムギルが山賊のボス チャン・サジョン役を演じている。

公開されたスチールは、海賊達と山賊達がそれぞれ正反対の雰囲気を見せているのが目を引く。
ソン・イェジンを筆頭とした海賊団はカリスマのある表情を浮かべているのに対して、キム・ナムギル率いる山賊団は初めての海に驚いた表情を浮かべており、海賊達のシリアスな雰囲気とは正反対のコミカルな表情が笑いを与える。

映画「海賊」は、この夏公開される予定だ。


特集