フリーワード検索

おすすめタグ

2013.12.02 09:52

イ・スンギ効果?「花よりお姉さん」高視聴率でスタート

tvNの新番組「花よりお姉さん」が初回から高視聴率を記録し、大ヒットを予告した。

30日、視聴率調査機関 ニールセンコリアによると、29日に放送された「花よりお姉さん」第1回は、平均視聴率10.5%、最高視聴率は12.2%を記録した。

これは、前シリーズとなる「花より爺さん」の最高視聴率より2.4%より高い数値であり、地上波よりも条件が不利なケーブルチャンネルの番組視聴率としては非常に高い視聴率だ。

「花よりお姉さん」は、ユン・ヨジョン、キム・ジャオク、キム・ヒエ、イ・ミヨンというバラエティではなかなか姿を見る事が出来ない大女優4人と、幅広い年代に人気のイ・スンギのクロアチアでのバックパック旅行の様子を見せる番組で、イ・スンジェ、シン・グ、パク・グニョン、ペク・イルソプというベテラン俳優とイ・ソジンの組み合わせでセンセーショナルな人気を呼んだ「花より爺さん」の第2弾企画として放送前から大きな注目を集めた。

第1回の放送では、女優4人の荷物係として同行することになったイ・スンギが、案内役どころか反対に“お荷物”となってしまう様子が放送され視聴者に笑いを提供した。

tvNの関係者は「『花より爺さん』がどっしりとした感動を伝えたとすれば、『花よりお姉さん』は些細な笑いと穏やかな感動がある。全く違った性格の持ち主である4人のお姉さんの世話をする弟の大変さを見るというのがポイントだ」と伝えた。
 


特集