フリーワード検索

おすすめタグ

2013.11.26 09:36

チャン・グンソク、心も“キレイな男”米16トン寄付

チャン・グンソクが「キレイな男」の制作発表会で世界中のファンから集まった米花輪(お祝いの花輪の代わりに贈られる米)16.66トン分を寄付することにした。

18日におこなわれたKBSの水木ドラマ「キレイな男」の制作発表会では、チャン・グンソクの多国籍ファンが贈った大規模な花輪が会場を埋め尽くした。

約1年ぶりにドラマに復帰するチャン・グンソクを応援する為に韓国、日本、中国、台湾、香港、チリ、マレーシア、コロンビア、アルゼンチン等、世界各国のチャン・グンソクのファンが米花輪 総16.66トンを贈った。
それ以外にも卵、おむつ、粉ミルク等、様々な物品で作られた花輪が視線を集めた。
この日集まった米花輪は約13万人の1食分になる量で、一人暮らし老人、児童保護施設等、貧しい人々に渡される予定だ。

それだけでなく、チャン・グンソクは今月21日「愛の米分かち合い運動本部 中央会」の主催で開催された愛の米分かち合い大賞の授賞式で「2012 CRI SHOW」で寄付された米約1トンを愛の赤い米壷に後援した功績で後援部門優秀賞を受賞した。

また、チャン・グンソクのファン達は本格的な米花輪の文化が活性化する前となる2010年から米花輪の応援の先頭に立って来た。
最近では米花輪だけでなく、チャン・グンソクの27回目の誕生日を記念する為に「2013 チャン・グンソク誕生日記念分かち合い写真展」で得た収益金の全額を寄付している。

写真=TREEJカンパニー


特集