フリーワード検索

おすすめタグ

2013.11.25 09:49

「キレイな男」チャン・グンソク“俳優としての目標は様々な仮面を持つこと”

チャン・グンソクが4年ぶりに短くしたヘアスタイルを公開、KBS水木ドラマ「キレイな男」に臨む意気込みを明らかにした。

1年近い空白期間の間、数十編のドラマ台本を読んだというチャン・グンソク。
「キレイな男」をカムバック作に選択した最も大きな理由として、立体的なキャラクターのトッコ・マテを挙げた。
10人の様々な分野で成功した女性に出会いながら成長していくトッコ・マテだけに、キャラクターやスタイル全てにおいて変化が感じられなければならないと判断、4年間、体の一部のように思っていた長髪も思い切って切った。

チャン・グンソクは「最初は『キレイな男』のタイトルだけを見て先入観を持った。過去の作品でこなした“イケメン”というキャラクターのカテゴリーの中に再び閉じ込められるのではないかという心配が先立ったのは事実だ」と話し「しかし、実際に台本を読んで見るとバラエティで個性的なエピソードの中で立体的なキャラクター トッコ・マテが一番大きな魅力として感じられた」と、この作品を選択した背景を説明した。
また「トッコ・マテは、繊細な表情とジェスチャー、そして外部に漂わせるイメージで視聴者に面白さと笑いを与えなければならないキャラクターだ」と付け足した。

チャン・グンソクは「美少年が美少年の仮面を脱ぎ捨てることは出来ない。しかし大衆が持っている俳優 チャン・グンソクのイメージを破らなければならないのが最も大きな宿題だ。様々な仮面を作っていくことが俳優としての僕の目標で、トッコ・マテが僕に新たな仮面を持たせてくれるだろうと信じている。僕の全ての力量を発散する覚悟じゃなければこの作品をやらなかっただろう」と真剣な思いを伝えた。

このドラマの制作社 グループエイトは「チャン・グンソクの熱意はすごい。何か違っているという雰囲気が撮影現場にすごいエネルギーを吹き込んでいる」と賞賛しており「トッコ・マテが10人の様々な分野で成功した女性に出会い描いていくサクセスストーリーが本格的に始まる。成功のノウハウに関するコツが公開される中で見て感じるドラマになるだろう」と鑑賞ポイントを伝えた。

「キレイな男」3話は27日に放送される。
 


特集