フリーワード検索

おすすめタグ

2013.09.18 01:18

「観相」秋夕連休の映画館で独走状態

映画「観相」が独走の様相を見せている。

18日、映画振興委員会 入場券統合電算網によると「観相」は17日に38万9152人を動員、累積観客数は323万1133人となりヒットを続けており、この日のボックスオフィスでは2位にランクインした「スパイ」(8万4062人)に大幅な差をつけての1位となった。

映画のハイシーズンである秋夕の連休期間も「観相」の独走が予想される。
18日基準で見ると「観相」は63.3%の前売り率を占めており、連休中の映画館スクリーンも「観相」が独占状態となるといえる。
尚、2位「スパイ」は11.8%、3位の「モンスターズユニバーシティ」が6.1%となった。

「観相」は、天才観相家が朝鮮の運命を変えて行くという内容で、ソン・ガンホ、キム・ヘス、イ・ジョンジェ、チョ・ジョンソク、イ・ジョンソクら豪華出演陣で話題の作品だ。
 


特集