フリーワード検索

おすすめタグ

2021.09.01 11:10

イ・ジョンソク、新ドラマ『ビッグマウス』出演決定!ユナと夫婦役で共演へ

イ・ジョンソク、ユナ

 

[韓国エンタメニュース]

 

イ・ジョンソクとユナ(少女時代)が2022年tvN新ドラマ『ビッグマウス』で視聴者に会う。

 

『ビッグマウス』は、勝率10%の生計型弁護士が偶然引き受けることになった殺人事件に巻き込まれ、一夜にして天才詐欺師“ビッグマウス(Big Mouse)”になって生き残るため、そして家族を守るために巨大な陰謀で汚れた特権層の素顔を暴いていく物語だ。

 

『バガボンド』をはじめ前作で驚くべき吸収力と叙事たちを描いてきた脚本家チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスンがクリエイターとして参加し、『ホテルデルーナ』で優れた演出を誇ったオ・チュンファン監督がその世界をより感覚的で没入感に満ちたドラマを描き出す見通しだ。

 

ここに個性的な演技力とキャラクター消化力で視聴者を魅了するイ・ジョンソクと、積み重ねてきた演技力で多彩な魅力を繰り広げるユナ、代替不可な2人が強烈で濃いハードボイルドノワールの中に飛びこみ、これまで見せたことのない新しいキャラクターに挑戦する。

 

まず劇中イ・ジョンソクは、勝率10%の生計型弁護士パク・チャンホ役を演じる。言葉が先に出る性格のせいで法曹界の人々に“ビッグマウス”と呼ばれる男だが、一夜にして天才詐欺師“ビッグマウス”として目を付けられ、命が脅かされる。同じ修飾語の間で興味深い間隙に陥ったキャラクターをイ・ジョンソクがどのように表現するのか期待が高まっている。特に作品ごとに人生キャラクターを作り出した彼が今回はどのような驚く変身で見る者を魅了するのか注目が集まっている。

 

ユナは優れた美貌に堂々とした姿まで備えた看護師であり、パク・チャンホの妻コ・ミホに扮する。念入りな世話で大したことのなかった彼を弁護士にした彼女は、そんな夫が天才詐欺師というとんでもない話を聞いて、自ら汚名を晴らすために乗り出す。堂々と戦争に飛びこむコ・ミホの姿はすでにユナとそっくりなシンクロ率を誇り、もう一度視聴者を魅了する歴代級ガールクラッシュに期待が高まっている。

 

このようにイ・ジョンソク、ユナが披露する一風変わった演技スペクトルに期待が集まっている中、2人が初めて夫婦役で呼吸を合わせるケミストリーも一つの視聴ポイントとしてときめきを与えている。

 

一方『ビッグマウス』は、韓国にて2022年に放送予定だ。

 

 

写真提供:各所属事務所

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

ドラマ「ビッグマウス」関連記事を読む

 

イ・ジョンソク関連記事を読む
イ・ジョンソク関連商品を見る

 

ユナ関連記事を読む
ユナ関連商品を見る