フリーワード検索

おすすめタグ

2022.01.12 11:40

“第4世代”の時代が到来!2022年に注目すべき男性K-POPアイドルは?

【キュレーターコラム】

 

世界でも大流行中のK-POP。

今回は、2022年に必ず注目すべき“第4世代”男性K-POPアイドルをまとめてご紹介します!!

 


写真出所:JYPエンターテインメント公式サイト

 

そもそもK-POP界における“第4世代”とは、主に2000年代生まれの若いメンバー中心で構成されたグループで、主に10代後半~20代半ばの若いファン層を持つことが特徴のグループ!

先輩たちの成功戦略を参考にしながら、より主体的で、より強いメッセージ(世界観、コンセプト)を打ち出し、多様なメディア戦略でK-POPの水準を一段引き上げたとされています!

また韓国だけではなく、曲もEnglish ver.、Japanese ver.、Chinese ver.など様々な言語でリリースしたりと、グローバルに活動しているグループが多いのも特徴♪

 

〇ATEEZ

 


写真出所:ATEEZ公式Instagram

 

【プロフィール】

・グループ名:ATEEZ

・韓国デビュー日:2018年10月24日

・日本デビュー日:2019年12月4日

・メンバー構成:ホンジュン(リーダー)、ソンファ、ユンホ、ヨサン、サン、ミンギ、ウヨン、ジョンホ

・所属事務所:KQエンターテイメント(2022年1月現在)

 

最初にご紹介するのは、2018年にKQエンターテイメントからデビューした8人組グループのATEEZ

グループ名の由来は、「A TEEnage Z(10代のすべてのもの)」!

公式ファンクラブ名は「ATINY(エイティニ)」で、“ATEEZ + DESTINY(ATEEZとファンは出会う運命だった)”という意味が込められているのだとか☆

デビュー当時から続く独特な世界観がATEEZの特徴で、MVが公開されるとそのMVに込められた意味を考察する動画が世界中で配信されるほど!

またフランス公式Twitterが発表した「2021年、フランスのTwitterで最も多く使われたハッシュタグTOP10」に、BTS(防弾少年団)とともにK-POPアーティストとして名を連ねたことでも話題となったATEEZ。

2022年にはアメリカとヨーロッパの12都市で行われるツアー全ての公演のチケットが完売しており、次世代ワールドスターとしての勢いはとどまることを知りません!

 

ATEEZ関連記事を読む
ATEEZ関連商品を見る

 

〇Stray Kids

 


写真出所:JYPエンターテインメント公式サイト

 

【プロフィール】

・グループ名:Stray Kids

・韓国デビュー日:2018年3月25日

・日本デビュー日:2020年3月18日

・メンバー構成:バンチャン(リーダー)、リノ、チャンビン、ヒョンジン、ハン、フィリックス、スンミン、アイエン

・所属事務所:JYPエンターテインメント(2022年1月現在)

 

2017年にJYPエンターテイメントからデビューした8人組グループのStray Kids

Stray Kidsは韓国のMnetで放送されたオーディションサバイバル番組『Stray Kids』(2017年)を通じてデビューを果たしました。

Stray Kidsというグループ名の”Stray”には、古い伝統や形式、システムを打ち破り、そこから抜け出すという意味が込められています。

公式ファンクラブ名「STAY(ステイ)」は“ずっとそばにいる”という意味で、Stray Kidsが成長する過程にいつもファンが一緒にいてほしいという希望が込められているそうです☆

2018年のMAMAでは新人アーティストの登竜門である新人賞「BEST NEW MALE ARTIST」を受賞する他、次々と新人賞を受賞し、2019年に入り「新人賞11冠」を達成しました^^

また2021年に放送されたMnetのK-POPサバイバル番組『KINGDOM』ではATEEZ、BTOBiKONSF9THE BOYZなど強豪グループが多数出演する中、完璧なステージを披露して見事優勝を果たしました!

 

Stray Kids関連記事を読む
Stray Kids関連商品を見る

 

〇TOMORROW X TOGETHER

 


写真出処:BIGHIT MUSIC公式サイト

 

【プロフィール】

・グループ名:TOMORROW X TOGETHER

・韓国デビュー日:2019年3月4日

・日本デビュー日:2020年1月15日

・メンバー構成:スビン(リーダー)、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、ヒュニンカイ

・所属事務所:BIGHIT MUSIC(2022年1月現在)

 

2019年にBIGHIT MUSICからデビューした、5人組グループのTOMORROW X TOGETHER

Big Hit Entertainment(現 BIGHIT MUSIC)からBTS(防弾少年団)以来、6年振りにデビューするアイドルグループとして一躍注目を浴びた彼ら。

グループ名には、“それぞれが違う君と僕がひとつの夢で集まって共に明日を作って行く”という意味が込められています。

公式ファンクラブ名「MOA(モア)」には、「Moments Of Alwaysness」という言葉が由来となっていて、“お互いの夢の欠片を集め、1つに完成するTOMORROW X TOGETHERとファン達”という意味が込められています!

2019年のMAMAでは新人賞「BEST NEW MALE ARTIST」を受賞!

また、2021年5月31日に発売された韓国2ndフルアルバム『THE CHAOS CHAPTER:FREEZE』は米ビルボード200チャートに5位で初登場し、自らの最高位を更新、その後13週にわたりチャートインを続け、この年の韓国アーティストによるアルバムで最長記録となるなど、同じ事務所の先輩グループBTSと同じくワールドワイドに活躍しています☆

 

TXT関連記事を読む
TXT関連商品を見る

 

〇ENHYPEN

 


写真出処:ENHYPEN日本公式サイト

 

【プロフィール】

・グループ名:ENHYPEN

・韓国デビュー日:2020年11月30日

・日本デビュー日:2021年7月6日

・メンバー構成:ジョンウォン(リーダー)、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン、ソヌ、ニキ

・所属事務所:BELIFT LAB(2022年1月現在)

 

CJ ENMとBig Hit Entertainment(現 :HYBE)による超大型プロジェクト「I-LAND」から選ばれた7人で結成されたグループENHYPEN

公式ファンクラブ名は、「ENGENE(エンジン)」。

「ENGENE」には、“ファンがENHYPENの成長と発展に大事な原動力になる”という意味と、両者が遺伝子(GENE)を共有しながら一緒に連結、発展、成長して行くという思いが込められているとのこと。

“第4世代のK-POPのホットアイコン”と呼ばれ、デビュー1年目にしてミリオンセラーを達成するなど、デビューと同時にグローバルな人気を博し、K-POP人気を牽引しているENHYPEN。

2021年のMAMAでは、新人賞の「Best New Male Artist」を受賞!

日本でも2021年7月6日発売の日本デビューシングル「BORDER : 儚い」が初週売上20万枚を記録し、2021年7月19日付のオリコン週間シングルランキングでは初登場1位を獲得するほどの人気ぶりです☆

 

ENHYPEN関連記事を読む
ENHYPEN関連商品を見る

 

〇TREASURE

 


写真出処: YG ENTERTAINMENT

 

【プロフィール】

・グループ名:TREASURE

・韓国デビュー日:2020年8月7日

・日本デビュー日:2021年3月31日

・メンバー構成:チェ・ヒョンソク(リーダー)、ジフン(リーダー)、ヨシ、ジュンギュ、マシホ、ユン・ジェヒョク、アサヒ、バン・イェダム、ドヨン、ハルト、パク・ジョンウ、ソ・ジョンファン

・所属事務所:YG ENTERTAINMENT(2022年1月現在)

 

オーディションサバイバル番組『YG宝石箱』を通じて、YGエンターテインメントの練習生29人の中から選抜された12人によって結成された12人組グループTREASURE

公式ファンクラブ名「TREASURE MAKER(トレジャーメーカー)」は『YG宝石箱』の番組放送当時、視聴者を“宝石のような才能を持った練習生を探し出してデビューさせられるトレジャーメーカー”と表わしていたことが由来となっています!

2020年のMAMAでは新人賞「BEST NEW MALE ARTIST」と全世界のファン投票で選ばれる「WORLDWIDE FANS’CHOICE TOP10」に選ばれるなど世界中から愛されているグループです♪

12人中4人が日本人メンバーなので、より親近感も増しますね^^

 

TREASURE関連記事を読む
TREASURE関連商品を見る

 

もっと詳しくTREASUREを知りたい方はこちらをチェック↓


日本出身メンバーが4人も!今話題のTREASURE(トレジャー)って!?

 

〇THE BOYZ

 


写真出処:THE BOYZ日本公式サイト

 

【プロフィール】

・グループ名:THE BOYZ

・韓国デビュー日:2017年12月6日

・日本デビュー日:2019年11月6日

・メンバー構成:サンヨン(リーダー)、ジェイコブ、ヨンフン、ヒョンジェ、ジュヨン、ケビン、ニュー、キュー、チュ・ハンニョン、ソヌ、エリック

・所属事務所:Cre.kerエンターテイメント(2022年1月現在)

 

2017年にCre.kerエンターテイメントからデビューした11人組グループのTHE BOYZ

グループ名の由来は、「大衆の心を捉えるたった1人の少年になる」という意味が込められているそうです!

公式ファンクラブ名「THE B(ドビ)」は“ファンがTHE BOYZのビタミンである”という意味が込められています。

圧倒的なパフォーマンスと表現力が魅力のTHE BOYZは、2020年に放送されたMnetのK-POPサバイバル番組『Road to kingdom』に出演し、見事優勝を果たします^^

2021年に出演したMnetのK-POPサバイバル番組『KINGDOM』でも最終2位という記録を残し、韓国を代表するK-POPアーティストとして今後の活躍から目が離せません☆

 

THE BOYZ関連記事を読む
THE BOYZ関連商品を見る

 

いかがでしたか?

2022年に注目の“第4世代”K-POP男性アイドルグループを6組、ご紹介しました!

それぞれのグループによって、コンセプトや魅力などが異なり、どのグループもとっても魅力的☆

2022年も次世代スターの活躍に乞うご期待です♪

 

TREASURE、THE BOYZなど人気アイドル出演バラエティー『M Spotlight : in the school』がHuluにて配信中!

 

韓国K-POP CD売上ランキングを読む

KOARIスタッフオススメK-POPコラムを読む

 


▶キュレーターコラムはこちら

 

(文:Rea)