フリーワード検索

おすすめタグ

2021.04.15 17:00

チ・チャンウク×ファン・インヨプら、Netflixドラマ『アンナラスマナラ』出演決定!

チ・チャンウク、アンナラスマナラ

 

[韓国エンタメニュース]

 

Netflixオリジナルシリーズ『アンナラスマナラ』の制作が確定し、チ・チャンウク、チェ・ソンウン、ファン・インヨプなど主要出演陣が発表された。

 

『アンナラスマナラ』はあまりにも早く大人になってしまった少女ユン・アイ(チェ・ソンウン)と大人になっても子供でいたいミステリーな魔術師リウル(チ・チャンウク)の出会いを描いた感性ミュージックドラマ。演出は『梨泰院クラス』などで演出力を認められたキム・ソンユン監督が、脚本は『雲が描いた月明かり』を手掛けた脚本家キム・ミンジョンが担う。また今作は、デビュー作で爆発的な人気を集めた脚本家ハ・イルグォンの同名ウェブ漫画が原作だ。

 

制作決定の知らせとともに発表された出演陣もまた期待を集める。ドラマ『都会の男女の恋愛法』や『コンビニのセッピョル』『ヒーラー』など様々なジャンルとキャラクターでアジアを魅了してきた韓流スター チ・チャンウクがミステリーな魔術師リウル役で新しい人生キャラクター更新を予告した。

 

また、リウルと呼吸を合わせるユン・アイ役にはドラマ『怪物』で繊細な演技を披露したチェ・ソンウンが演じる。チェ・ソンウンは、映画『スタートアップ!』などで注目を集めた新人女優だ。厳しい現実を生きていく中でリウルに出会い、信じられない経験をするユン・アイの姿を彼女がどのように描き出すのか注目が集まっている。

 

そしてユン・アイのクラスメイトであるナ・イルドゥン役には、ドラマ『女神降臨』『18アゲイン』などで様々な魅力を余すことなく披露した新鋭ファン・インヨプがキャスティングされた。ファン・インヨプは他人と交感することも出来ず、勉強にだけ没頭した秀才ナ・イルドゥンがリウル、ユン・アイとともにしながら魔術の楽しさに目覚め変わっていく姿を多彩に描く予定だ。

 

一方『アンナラスマナラ』は、Netflixを通じて世界約190ヶ国に公開される予定だ。

 

 

写真提供:Netflix

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

チ・チャンウク関連記事を読む
チ・チャンウク関連商品を見る

 

ファン・インヨプ関連記事を読む
ファン・インヨプ関連商品を見る