フリーワード検索

おすすめタグ

2020.10.28 15:00

「徐福」コン・ユ、パク・ボゴムに“悪役”を勧める理由とは?

コン・ユ、徐福

 

[韓国エンタメニュース]

 

俳優コン・ユがパク・ボゴムと共演した感想を明かした。

 

27日午前、映画『徐福』のオンライン制作報告会が行われた。この日の制作報告会にはイ・ヨンジュ監督をはじめ、コン・ユ、チョ・ウジン、チャン・ヨンナムが出席した。

 

この日コン・ユは、自身の役について紹介しながら「元情報局要員のキホンは個人的なトラウマがあり、一人苦痛の中で生きていく人物です。生涯最後の任務を担うことになるが、それが徐福との同行です」と明かした。

 

また共演したパク・ボゴムについて「観客の皆さんが考える、パク・ボゴムという俳優が持っている、純粋で純情な雰囲気とは相反する眼差しが『徐福』で初めて見られると思います」と伝えた。

 

また「一緒に演じながらも、その眼差しがとても魅力的で“君は悪役をやらなければいけない。ほら、目が悪くなるじゃん”と冗談で言ったりもしました」とし「俳優パク・ボゴムのイメージ変身も今作を見る魅力の一つだと思います」と伝え、視線を集めた。

 

 

一方映画『徐福』は、人類初のクローン人間 徐福(パク・ボゴム)を極秘に移す生涯最後の任務を引き受けることになったキホン(コン・ユ)が徐福を狙う勢力の追跡の中で特別な同行をしながら予期せぬ状況に巻き込まれる物語だ。韓国にて12月公開予定。

 

 

写真提供:CJ ENTERTAINMENT

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 映画「徐福」関連記事を読む

 

 パク・ボゴム関連商品を購入する
 パク・ボゴム関連記事を読む

 

 コン・ユ関連商品を購入する
 コン・ユ関連記事を読む