フリーワード検索

おすすめタグ

2020.08.01 17:00

カン・ドンウォン主演「半島」、情熱溢れるビハインドカット大公開!

カン・ドンウォン、半島

 

[韓国エンタメニュース]

 

映画『半島』が情熱溢れ、和気あいあいとしていた撮影現場ビハインドスチールを公開した。

 

公開されたスチールには、キャラクターになりきった俳優たちの情熱と和気あいあいとした撮影現場の雰囲気がすべて盛り込まれている。

 

ジョンソク役のカン・ドンウォンは、緊張感溢れるアクションシーン撮影を控え、キャラクターになりきった姿で撮影現場のスタッフまで虜にする熱い情熱を見せた。

 

ミンジョン役のイ・ジョンヒョンは、カメラが回ると当時に眼差しからミンジョンそのものになった。また、個性溢れる演技で観客を魅了したファン中尉役のキム・ミンジェ、ソ大尉役のク・ギョファンのカリスマ溢れる姿も視線を奪う。撮影後、自分の演じた姿を集中してモニタリングするキム・ドユンの姿からは、毎シーン熱かった撮影現場の雰囲気が垣間見れる。

 

そして、緊張感溢れる映画の中の雰囲気とは異なり、笑いが絶えなかった現場の姿も目を引く。「イレとユジン(イ・イェウォン)は本当に可愛くて見ていると自然に笑みがこぼれる。明る子たちだったので楽しく撮影した」というカン・ドンウォンの言葉のように、現場の雰囲気を盛り上げたイレとイ・イェウォンの明るい姿が最も温かい雰囲気を醸し出している。

 

イレは共演した俳優について「カン・ドンウォン先輩は演技がとても上手なので見習いたかったですし、イ・ジョンヒョン先輩は現場で親切にしてくださり先輩として助言してくださることも多くて助けになった」と深い愛情を示した。

 

またキム・ミンジェも「俳優だけでなくスタッフらみんなに助けてもらった。現場に来れば心が安らいだ」と語り、強いチームワークをうかがわせた。

 

カン・ドンウォン、半島

 

一方映画『半島』は、「新感染ファイナル・エクスプレス」から4年、廃墟となった地に残された者たちが繰り広げる最後の死闘を描いたアクションブロックバスター映画だ。現在韓国にて絶賛上映中。

 

 

 

写真提供:NEW

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 映画「半島」関連記事を読む

 

 カン・ドンウォン関連商品を購入する
 カン・ドンウォン関連記事を読む


特集