フリーワード検索

おすすめタグ

2020.07.02 17:00

「悪の花」イ・ジュンギ×ムン・チェウォン、”完璧な家族に咲いた残酷な疑いの花”

イ・ジュンギ、ムン・チェウォン、悪の花

 

[韓国エンタメニュース]

 

「悪の花」が愛らしい夫婦に変身したイ・ジュンギとムン・チェウォンの姿を公開し、メロに対する期待を高めた。

 

tvN新水木ドラマ「悪の花」は、愛さえも演技する男ペク・ヒソン(イ・ジュンギ)と彼の実体を疑い始める妻チャ・ジウォン(ムン・チェウォン)、目を背けたくなる真実の前に立った2人の高密度感性追跡劇だ。イ・ジュンギとムン・チェウォンが劇中夫婦役で息を合わせることで注目を集めている中、2人が見せる密度の高いメロにも期待が集まっている。特に2人の間には可愛い娘までおり“夫婦”であり“親”として今まで見たことのない新しい面と感情を予告する。

 

公開された写真の中には、ペク・ヒソン、チャ・ジウォン、娘ペク・ウナ(チョン・ソヨン)家族の幸せな日常が捉えられ視線を集める。誕生日ケーキを前にして楽しそうな娘を見つめるペク・ヒソンとチャ・ジウォンは、文字通り“父親の笑顔”と“母親の笑顔”をしている。娘の髪の毛を乾かすチャ・ジウォンの手先には慣れが感じられ、娘にご飯を食べさせている優しい父親ペク・ヒソンとそれを後ろで見守っているチャ・ジウォンの姿は見る者の心を温かくさせる。特に自然に夫婦として溶け込んだイ・ジュンギとムン・チェウォンのケミストリーが感じられトキメキを醸し出し、娘と調和した雰囲気も温かさを増している。

 

しかし、この日常の裏には“14年間愛してきた夫が連続殺人鬼なら?”という衝撃的な疑問が投げかけられ、一瞬も油断できない真実追跡劇が待っている。何が真実で偽りなのか、2人の間に疑いの切ないメロと緊張感溢れるサスペンスを行き来する。これまでペク・ヒソンが何を隠すために演技をしてきたのか、ペク・ヒソンを愛しながらも疑い始めた刑事チャ・ジウォンは、果たして彼を追うことになるのかベールに包まれたストーリーが期待を刺激している。

 

一方ドラマ「悪の花」は、韓国にて7月より放送スタート予定だ。

 

 

写真提供:tvN

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

【韓国ドラマピックアップ】
「悪の花」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「悪の花」関連記事を読む

 

 イ・ジュンギ関連商品を購入する

 イ・ジュンギ関連記事を読む

 ムン・チェウォン関連商品を購入する

 ムン・チェウォン関連記事を読む


特集