フリーワード検索

おすすめタグ

2020.06.26 17:00

「サイコだけど大丈夫」キム・スヒョン×ソ・イェジが直接選んだ視聴ポイント!

キム・スヒョン、ソ・イェジ、サイコだけど大丈夫

 

[韓国エンタメニュース]

 

『サイコだけど大丈夫』キム・スヒョンとソ・イェジが見逃せない第3~4話の視聴ポイントを伝えた。

 

本日(26日)tvN土日ドラマ「サイコだけど大丈夫」は、キム・スヒョンとソ・イェジが直接選んだ第1~2話の名シーンと第3~4話の視聴ポイントを公開した。

 

まずキム・スヒョンは、撮影をしながら自身の心を強くとらえたシーンとして、コ・ムニョンに冷静に線を引いた第2話のシーンを挙げた。第2話でムン・ガンテは「あなたが私の安全ピンになって」と自分の心に入り込もうとするコ・ムニョンに対し「完治して去っていく患者に僕らが話す言葉がある。二度と会わないようにしよう、絶対に会わないようにしよう」と言って、壁を作った。

 

キム・スヒョンはこのシーンについて「自分の心を隠して、心を奪われないために悪態をついた台詞です」とし「すでに心を奪われたのかもしれません」と瞬間に心の波動が起きたムン・ガンテの感情を説明した。

 

ソ・イェジは、第1話コ・ムニョンの初登場シーンが記憶に残ると語った。劇中、幼いファンに「お姫様は優しいって誰が言ったの?」とし幻想を打ち砕くコ・ムニョンの冷たさが表れたシーンだ。このシーンについてソ・イェジは「コ・ムニョンと女の子の会話で彼女がどんな思考を持っているのか直接的に表れました」と解釈し、また「ヘアー、メイク、衣装だけでなく料理を食べる姿さえもコ・ムニョンらしかったです」と話した。

 

また2人は第3~4話の視聴ポイントも伝え、注目を集めた。前回の放送で、兄ムン・サンテ(オ・ジョンセ)のトラウマが始まった故郷に帰ったムン・ガンテと、ムン・ガンテとの幼い頃の記憶を思い出した後、彼を探しに行くコ・ムニョンの姿が描かれた。新しい場所で始まる彼らの物語に期待が高まっている状況だ。

 

これに対しキム・スヒョンは「ムン・ガンテ、ムン・サンテそしてコ・ムニョンの心の傷とトラウマの始まりであるソンジン市での物語が始まります。ここでさらにギリギリで危なっかしいガンテの変化に注目して見ていただければ面白いでしょう」とおススメした。

 

またソ・イェジは「コ・ムニョンのブルドーザーのような面がムン・ガンテの前で表れます。劇中の童話『悪夢を食べて育った少年』の少年のような魂が育たない彼らの傷も徐々に明らかになるので、彼らの物語に耳を傾けて欲しいです」と予告した。

 

一方ドラマ「サイコだけど大丈夫」は、韓国にて毎週土日夜午後9時より好評放送中だ。

 

 

写真提供:tvN

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

psycho

【韓国ドラマピックアップ】
「サイコでも大丈夫」あらすじやキャラクター詳細をみる

 

 ドラマ「サイコだけど大丈夫」関連記事を読む

 

 キム・スヒョン関連商品を購入する

 キム・スヒョン関連記事を読む

 

 ソ・イェジ関連商品を購入する
 ソ・イェジ関連記事を読む


特集