フリーワード検索

おすすめタグ

2020.05.19 13:00

ユ・ヨンソク、韓国ミュージカル「ウェルテル」出演へ

 

[韓国エンタメニュース]

 

俳優ユ・ヨンソクがミュージカル『ウェルテル』に出演を決めた。

 

ユ・ヨンソクは、現在韓国にて放送中のドラマ『賢い医師生活』で小児科教授アン・ジョンウォン役を通じ様々な魅力を発散させており、視聴者たちの大きな愛を得ている。そんな彼が今回は韓国代表創作ミュージカル『ウェルテル』20周年記念公演に主人公として出演をすると知られ、さらなる活動を続けていく。

 

今年20周年を迎えるミュージカル『ウェルテル』は、ゲーテの小説『若きウェルテルの悩み』を原作にした公演でヴァイオリン、チェロ、ヴイオラなど弦楽器中心の室内楽オーケストラが演奏する 叙情的な旋律が印象的な作品だ。劇中ユ・ヨンソクが演じるウェルテルは、純粋で熱い情熱をもっている人物で、“ロッテ”へ向かう渇望やトキメキそして苦悩など複雑な感情を感じさせる。彼は、このようなウェルテルの感情線を繊細な演技力で描き、観客たちの心をつかむ予定だ。

 

またユ・ヨンソクは「俳優としてもそうですが、一人の観客としても以前から愛情を持っていた『ウェルテル』の20周年記念公演を共にすることになり、とても嬉しく光栄です。多くの方々の愛を受けている作品であるだけに劇の深い感性を観客の方々に上手く伝えられるように最善の努力をしたいと思います」と今作に対する所信を明かした。

 

『壁抜け男』でミュージカルデビューを果たしたユ・ヨンソクは、過去最高級の変身をした『ヘドウィグ』やコメディー演技を披露した『ジェントルマンズ・ガイド:愛と殺人編』(日本名:紳士のための愛と殺人の手引き)まで相次いで出演をし、しっかりとした実力とチケットパワーを認証させた。

 

一方ユ・ヨンソクを始め、オム・ギジュン、カイ、キュヒョン(SUPER JUNIOR)、ナ・ヒョヌなど豪華なキャスティングラインアップを完成させた今作は、来る8月ソウル・光林(クァンリム)アートセンターBBCホールにて開幕される。

 

写真提供:KINGKONG by STARSHIP

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

 

 

 ユ・ヨンソク関連商品を購入する
 ユ・ヨンソク関連記事を読む


特集