フリーワード検索

おすすめタグ

2018.11.27 04:01

「ボーイフレンド」パク・ボコム、明るいエネルギー溢れるスチールカット公開!

パク・ボゴム,ボーイフレンド

[韓国エンタメニュース]
 

tvN新水木ドラマ「ボーイフレンド」パク・ボゴムの明るいエネルギーが際立つスチールが公開された。
 
韓国にて28日夜9時30分より放送スタート予定のtvN新水木ドラマ「ボーイフレンド」は 自身が選択した人生を歩めなかったチャ・スヒョン(ソン・ヘギョ)と、自由で明るいマインドを持ったキム・ジニョク(パク・ボゴム)の偶然な出会いから始まる恋愛ドラマだ。そんな中、「ボーイフレンド」側は27日、アルバイトをする姿、家族と一緒に過ごす姿など、常に周囲を明るくするジニョク(パク・ボゴム)のスチールカットを公開した。
 
公開されたスチールには、いつどこでも笑顔のパク・ボゴムの姿が写し出されている。悪天候の中、雨具を着て満面の笑みを浮かべながら出前のアルバイトをしている姿、さら他のカットでは子どもと仲良く過ごす姿が視線を捕らえる。彼の明るいエネルギーと笑顔は温かい雰囲気で周囲を包み込んでくれるようだ。
 
これは劇中の平凡な日常を幸せかつ大切に生きるジニョクの姿であり、パク・ボゴムがそんな実直な性格のジニョクというキャラクターに出会って見せる様々な姿に注目が集まっている。それと共に劇中の明るく温かいジニョクがスヒョン(ソン・ヘギョ)と出会いどんな物語が描かれていくのか、期待が高まる。
 
「ボーイフレンド」制作陣は「パク・ボゴムはジニョク役を演じ、まるでオーダーメードの服を着たようにシナジーを発揮している。彼の明るく温かな雰囲気と多彩な姿で満たされる『ボーイフレンド』の放送にご期待ください」と伝えた。
 
一方、tvN新水木ドラマ「ボーイフレンド」は、ソン・ヘギョとパク・ボゴムの共演に加え、大ヒット映画「7番房の奇跡」、スエ&オ・ヨンソ主演「国家代表!? 2」の脚色、チソン主演ドラマ「タンタラ」の脚本を担当した実力派ユ・ヨンア作家と、コン・ヒョジン&チョ・ジョンソク主演「嫉妬の化身」、イ・サンユン&ク・ヘソン主演「エンジェルアイズ」で感覚的な演出力を認められたパク・シヌ監督、韓国にて旋風を巻き起こしたパク・ソジュン主演「キム秘書がなぜそうか?」、「彼女はキレイだった」をはじめ、キム・ナムギル主演「名不虚伝」(邦題:「医心伝心~脈あり!恋あり?~」)、ソ・ジソブ主演「主君の太陽」を制作したボンファクトリーがタッグを組む。韓国にて28日夜9時30分より放送スタート予定。
 
 
写真提供:tvNドラマ「ボーイフレンド」
 
 
韓国エンタメ総合情報サイトKOARI

 

a.cp_btnCTG {font-size: 124%;width: 350px; padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none; color: #ffffff; border: 2px solid #ff69b4; border-radius: 3px;display: block;transition: .4s;background: #ffc0cb;}a.cp_btnCTG:hover {background: #db7093;color: #fff;border: 2px solid #ffffff;}a.cp_btnCTG img{vertical-align: bottom;}

 ドラマ「ボーイフレンド」関連記事を読む
a.cp_btnD {font-size: 124%;width: 290px; padding: 0.8em 0.8em;text-align: left;text-decoration: none; color: #fffafa; border: 2px solid #6b8e23; border-radius: 3px;display: block;transition: .4s;background: #9acd32;}a.cp_btnD:hover {background: #6b8e23;color: #fffafa;border: 2px solid #fffafa;}a.cp_btnD img{vertical-align: bottom;}

 パク・ボゴム関連商品を購入する
 パク・ボゴム関連記事を読む
 パク・ボゴム関連コラムを読む


特集